「芸術文化活動持続化補助金」(新設)

本文にジャンプします
メニュー
「芸術文化活動持続化補助金」(新設)

新型コロナウイルス感染症の終息が見通せない状況で、芸術文化活動(公演・展示等)の中止や延期を余儀なくされた個人及び団体に対し、開催準備のため支出された経費の一部を支援することによって、芸術文化活動の継続を図り、もって感染症拡大の影響によって停滞している芸術文化振興の機運醸成を図ることを目的として交付します。

リンク・新しいウィンドウで開きます 芸術文化活動持続化補助金PDFファイル 186キロバイト)

対象者

補助対象事業を主催する者で、米子市内を主な活動拠点として芸術文化活動を行なう個人及び団体とする。ただし、以下に該当する場合は、補助対象としません。

※国、地方公共団体、独立行政法人、その他外郭団体
※米子市暴力団排除条例における排除対象者に該当する場合

補助対象事業

補助対象事業:音楽、美術、写真、演劇、舞踊その他芸術、メディア芸術(映画、漫画)、伝統芸能(雅楽、能楽、文学、歌舞伎など)、芸能(講談、落語、浪曲)など

ただし、以下に該当する場合は、補助対象としません。
※ワークショップ等、講座に類する事業
※式典、会社説明会、学会等の講演会・集会に類する事業
※特定の政治活動又は宗教活動を主たる目的とする事業
※大学、学校等のクラブ・サークル活動、学校教育に関する事業

支援内容

下記の実施期間に米子市内を会場に開催が予定されていて、広く市民を対象とした次に掲げる芸術文化活動(公演・展示等)を、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、中止又は延期したものについて、延期・中止したにも関わらず必要となった経費(チラシ作成費等)に対して1/2相当(上限:1事業につき5万円(事業者1回限り))を助成します。

実施期間

令和3年4月1日(木曜日)から令和3年9月30日(木曜日)まで

申請様式

リンク・新しいウィンドウで開きます 芸術文化活動持続化補助金申請用紙Wordファイル 24キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 事業報告書・収支決算書Wordファイル 29キロバイト)

注意事項

国の対処方針又は県や市が新型コロナウイルス感染症の感染予防対策として定めるガイドライン等の変更により、施設の利用方法やイベント等の開催の基準に変更が生じた場合は、支援内容の変更を行なう場合があります。

提出場所

米子市経済部文化観光局文化振興課 文化振興担当
〒683-0067 米子市東町161-2(米子市役所第2庁舎3階)
電話:0859-23-5436
ファクシミリ:0859-34-5154
電子メール:bunka@city.yonago.lg.jp

掲載日:2021年4月7日