米子市にぎわいのある商店街づくり事業補助金(出店促進・店舗誘致)

本文にジャンプします
メニュー
米子市にぎわいのある商店街づくり事業補助金(出店促進・店舗誘致)

米子市では、中心市街地の空き店舗を利用して商売を始めようとするかたを対象に、最高40万円まで、店舗改装費などを補助する制度を設けています。

制度の名称

米子市にぎわいのある商店街づくり事業補助金(出店促進・店舗誘致事業)

制度の概要

対象地域

中心市街地のうち、商店街のある地域
(※一部、周辺地域を含みます。くわしくは米子市商工課にお問い合わせください。)

対象事業

空き店舗を商業施設等として活用する事業
(※工事に着手している等、既に事業着手されている場合は原則として対象となりません。)

対象者

商業者等(※店舗の所有者は除きます。)

対象経費

工事費、賃借料(敷金礼金、共益費等除く)、備品購入費、広告宣伝費など

補助率

対象経費の3分の1以内

補助限度額

40万円(申請者多数の場合、補助金額が減額される場合があります。)

申請手続き

必要書類

  • 補助金等交付申請書
  • 事業実施計画書及びその添付資料
  • 収支予算書
  • 市税等納付確認同意書
  • 商店街等の推薦書

【様式】
リンク・新しいウィンドウで開きます申請書(出店促進・店舗誘致)WORD 88キロバイト)

書類受付後に、外部有識者で構成される審査会を実施します。
審査会では、実施される事業のプレゼンテーションを実施していただきます。

受付期間

令和3年4月30日まで
(申請件数が予定数に満たない場合、引き続き令和4年2月まで随時申請を受け付けます。)

受付場所

米子市経済部 商工課 (市役所第2庁舎4階)
電話:(0859)23-5217

利用制限

市税等の滞納がある場合及び米子市暴力団排除条例における排除対象者に該当する場合は、この補助制度の利用が制限されることがあります。

掲載日:2021年4月2日