窓口の混雑状況を伝える「混雑ランプ」を導入します!

本文にジャンプします
窓口の混雑状況を伝える「混雑ランプ」を導入します!

本市では、窓口や施設等の混雑緩和、さらに新型コロナウイルス感染症対策の一助として、混雑状況を伝える「混雑ランプ」を一部の窓口及び施設に導入します。
混雑状況は、市のホームページで「空き(青)」、「やや混み(黄)」、「混み(赤)」の3段階の信号形式で表示され、利用者の皆さんの混雑を避けた行動の参考としていただけます。

施設ごとの混雑ランプ掲載ページ

リンク 市民課窓口

リンク マイナンバーカード特設ブース

リンク 行政窓口サービスセンター

リンク 子育て支援センター(弓ヶ浜、福原、子育てひろば、キッズタウン、新開)

リンク 米子駅前地下駐車場、米子市万能町駐車場

リンク 米子コンベンションセンター「ビッグシップ」申告会場

運用開始日

令和3年1月22日
※1月上旬以降で順次試験導入しており、本日から本格稼働させるものです。

掲載イメージ

次の混雑ランプは現在状況ではなく、イメージです。
混雑ランプイメージ

掲載日:2021年1月22日