米子市公立保育所等業務支援システム導入事業者をプロポーザル方式により募集します

本文にジャンプします
米子市公立保育所等業務支援システム導入事業者をプロポーザル方式により募集します

米子市が運用を予定している公立保育所等業務支援システムについて、導入業務を提案していただける事業者を公募型プロポーザル方式により募集します。
参加申込期限は、令和3年2月4日です。ご応募をお待ちしています。

対象となる業務名

米子市公立保育所等業務支援システム導入業務

導入業務の範囲

  1. 本市が用意する端末(導入施設および市役所保育担当課)へシステムを利用するための必要な設定
  2. システムのクラウド環境構築および初期設定
  3. 利用者向け操作研修の実施
  4. クラウド環境構築およびシステムの運用管理
  5. 操作マニュアルの作成提供と機能変更時のマニュアル更新
  6. 導入サポートおよび運用支援のヘルプデスク設置等による電話・メール等での問合せ対応等

契約期間

契約締結日から令和3年3月31日

提案上限額

導入費用:33,400,000円(消費税及び地方消費税を含まない。)

手続等

担当部局(書類の提出先および問合せ先)

郵便番号683-8686
鳥取県米子市加茂町一丁目1番地 米子市総合政策部情報政策課
電話番号:(0859)23-5270
電子メールアドレス:jouhou@city.yonago.lg.jp

仕様書の交付について

米子市公立保育所等業務支援システム導入業務に係るプロポーザル調達仕様書の交付は、次により直接交付、または、電子メールにより送付するものとする。

交付期間

令和3年1月21日(木曜日)から同月28日(木曜日)までの日(日曜日及び土曜日を除く。)
午前9時から午後5時まで

交付場所

米子市総合政策部情報政策課
なお、電子メールにより送付を希望する場合は、その旨を電話で連絡すること。

参加申込書の提出

提出方法

本プロポーザルへの参加を希望する者は、実施要領に基づき参加申込書を作成し、これを持参し、または郵送で送付すること。
なお、郵送による申込みは、書留郵便によることとし、令和3年2月4日(木曜日)正午までに到着したものに限り、受け付ける。

提出場所

米子市総合政策部情報政策課

提出期限

令和3年2月4日(木曜日)正午

企画提案書の提出

提出方法

実施要領に基づき企画提案書等を作成し、令和3年2月25日(木曜日)正午までに到着したものに限り、受け付ける。なお、提出方法は次のとおりとする。

  • 持参する。または宅配便で送付することとする。
  • 郵送による申込みは書留郵便によることとする。
提出場所

米子市総合政策部情報政策課

提出期限

令和3年2月25日(木曜日)正午

参加資格など

その他くわしくは、次をご確認ください。
新しいウィンドウ・タブが開きます 公募型プロポーザルの執行についてPDF 159キロバイト)
リンク・新しいウィンドウで開きます 公立保育所等業務支援システム導入 業務に係るプロポーザル実施要領PDFファイル 222キロバイト)

掲載日:2021年1月20日