よなご飲食店応援割引券の取扱店舗を募集します

本文にジャンプします
よなご飲食店応援割引券の取扱店舗を募集します

米子市では新型コロナ禍の影響を受けた事業者への支援として、米子市内の登録された飲食店(取扱店舗)でご使用いただける「よなご飲食店応援割引券」を発行することとなりました。
これに伴い、同割引券の取扱店舗(使用できる店舗)を募集します。

リンク・新しいウィンドウで開きます よくある質問PDFファイル 162キロバイト)

よなご飲食店応援割引券について

配布について

米子市に住民登録のある全世帯の世帯主(基準日 令和2年5月25日)に5枚綴の割引券を1冊郵送で配布します。

割引対象

取扱店舗として登録された飲食店での飲食・デリバリー・テイクアウトに係る会計

割引券の使用可能期間

令和2年6月12日(金曜日)から12月31日(木曜日)まで

割引率

50%(1枚につき上限500円)

取扱店舗申請について

申請期間

   令和2年5月25日(月曜日)から11月30日(月曜日)(郵送必着)

なお、令和2年6月2日までに申請(郵送必着)いただき、取扱店舗に承認された場合は、割引券に同封し市内全世帯へ送付する取扱店舗一覧に掲載します。

申請資格

米子市内に店舗を有し、店内での飲食又はデリバリー・テイクアウトによる飲食の提供を行なう事業者(一時休業中の事業者も含む)で、事業実施に当たっては、現場の実情に配慮して三つの密(密閉、密集、密接)を避け、手洗いなどの一般衛生管理の実施、人と人との間隔の確保等を通じて、お客様と従業員の安全・安心の確保に資する創意工夫を行なう事業者。
 ただし、次の事業者を除きます。

  • 米子市外に本拠地を有する法人(大企業)が経営する店舗
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団又は同条第6号に規定する暴力団員
  • 暴力団等又は暴力団等と密接な関係を有する者を経営に関与させている者
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業を営む者
  • 宗教活動や政治活動を目的としている者
  • 法令及び公序良俗に反する営業を行っている者
  • その他市長が不適と認める者

申請方法および募集要項

募集要項をご確認のうえ、申請書を米子経済部市商工課に郵送又はEメールでご提出ください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、持参での提出はご遠慮ください。

(1)郵送で申請する場合
宛先:米子市経済部商工課 
〒683-0067 鳥取県米子市東町161-2 (市役所第2庁舎4階)
※封筒に「割引券取扱店舗申請書在中」と必ず表記してください。

(2)Eメールで申請する場合
宛先:inshokuwaribiki@city.yonago.lg.jp
※メールの件名に「割引券取扱店舗申請」と必ず表記してください。

リンク・新しいウィンドウで開きます 申請書Wordファイル 27キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 募集要項PDFファイル 454キロバイト)

換金について

換金の方法

提出物
(1)清算伝票(様式は、割引券の配布時期にあわせ本ホームページに掲載いたします。)
(2)受け取った割引券(裏面に必要事項を記入してください)
※「割引券裏面の事業者記入欄の書き方」については募集要項をご確認ください。

換金方法とそのスケジュール

口座振込とさせていただきます。
入金日は毎月5、15、25日を予定しています(休日の場合はその前営業日です)。

掲載日:2020年5月25日