新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税の申告・納付期限の延長について

本文にジャンプします
新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税の申告・納付期限の延長について

新型コロナウイルス感染症の影響で法人が期限までに申告・納付ができないやむを得ない理由がある場合は、申請していただくことにより期限の延長をすることができます。

手続きについて

  • 法人市民税の申告・納付が可能となった時点で、法人市民税の申告書等を提出してください。
  • 申告書の余白部分に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限の延長申請」と記載してください。
  • 法人市民税の申告・納付期限は、原則として法人市民税の申告書等の提出日となります。
  • なお、手続きについては、法人税(国税)の手続きに準じます。

参考

リンク・新しいウィンドウで開きます … 法人税及び地方法人税並びに法人の消費税の申告・納付期限と源泉所得税の『納付期限の個別指定による期限延長手続に関するFAQ(国税庁ホームページ)

お問い合わせ先

市民税課
〒683-8686 鳥取県米子市加茂町一丁目1番地(市役所本庁舎2階)
電話 0859-23-5115

掲載日:2020年5月22日