当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

久米町末広町通り線の通称名が決定しました

本文にジャンプします
久米町末広町通り線の通称名が決定しました

米子市では、自分たちが暮らしている街に愛着を持つととともに、分かりやすいまちづくりを推進していくため、通りに通称名を命名していく取り組みをしています。
このたび「市道 久米町末広町通り線」の一部区間を対象として、通称名を公募していましたが、有識者による選定委員会の選定を経て、通称名を「末広通り」と決定しました。

通称名選定委員会選定理由

  1. 市道久米町末広町通り線には、これまでもさまざまな呼び名があったが、その内の1つは「末広通り」であり、通称名として命名するにあたっても、覚えやすく、馴染みやすい。
  2. 米子駅側の起点が末広町であることから、米子駅利用の来訪者を米子城跡へ誘導するのに分かりやすい。
  3. 末広町は昭和10年に町名設定された比較的新しい町であるが、町名の由来の1つは「将来の発展を祝福し命名されたもの」とされている。当該地域は、鉄道開通により市街地化されており、まさに、米子の発展と共に歩んできている。
  4. よって、当該通りを「末広通り」と命名することが相応しい。

米子市としても、「米子駅」そして「米子城跡」が新たなランドマークとなるべく変わっていくこの時期に、かつて、将来の発展を祝福し命名された「末広」を、その2点の導線である当該通りに時間を超えて命名することは、不思議な巡り合わせを感じ、大変喜ばしく、今後の米子市の発展に繋げていきたいと考えています。

命名する通り

末広通り

市道 久米町末広町通り線の一部区間
(米子市文化ホール多目的広場前から内堀通りに至るまでの区間)


<写真>米子市文化ホール多目的広場前


<写真>末広町から国道9号線方面を望む


<写真>内堀通りに至る地点(東町公園付近)

位置図

実施時期

令和元年11月1日

参考

リンク … 市内の通りの通称一覧

掲載日:2019年10月8日