当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

弓ヶ浜でヤギを放牧中!(平成20年度事業)

本文にジャンプします
弓ヶ浜でヤギを放牧中!(平成20年度事業)

事業は終了しました



農地の保全に向けて

農家の高齢化などのため、遊休農地(耕作放棄地)が増えている米子市の弓浜地区で、ヤギの放牧を始めました。

農地の保全のためには、除草作業などでかなりの労力が必要です。
そこで最近、注目されているのが、ヤギ。
草を食べてくれる上、性格もおとなしいことから、ヤギの力を借りて荒地などを解消しようという取り組みが行なわれています。

米子市が事務局を務める米子市担い手育成総合支援協議会でも、セイタカアワダチソウなどの雑草をヤギに食べてもらい、遊休農地を解消しようと、ヤギの放牧を始めました。

平成20年7月24日から11月末まで、富益町にある弓浜営農センター近くの農免道路沿いの遊休農地約3,000平方メートルに、6頭のヤギを放牧し、除草を手伝ってもらいます。
遊休農地の解消と農地の保全に向け、ヤギたちに期待しましょう!

掲載日:2008年8月12日
掲載日:2008年8月12日