当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

エイジレスライフ実践者、社会参加活動事例を募集します

本文にジャンプします
エイジレスライフ実践者、社会参加活動事例を募集します

募集は終了しました

エイジレス・ライフを実践している高齢者と、地域で社会参加活動を積極的に行なっている高齢者のグループを募集します。

「エイジレスライフ」とは、「年齢にとらわれず自らの責任と能力において自由で生き生きとした生活」のことです。

すでに高齢期を迎えたかたや、これから迎えようとする世代の高齢期における生活の参考としてもらうために、エイジレスライフ実践者や社会参加活動をしている高齢者グループの活動事例を、内閣府が紹介しています。
米子市ではこのような活動をしている人・グループを募集し、推薦いたします。ご応募お待ちしています。

このような人・グループを募集します

エイジレス・ライフ実践者

65歳ぐらいより上のかたで、

  • 過去に培った知識や経験を活かし、高齢期の生活で社会に還元し活躍している
  • 中高年から一念発起して、物事を成しとげた
  • 壮年期において達成した地位や体面などにとらわれることなく、高期を新しい価値観で生き生きと生活している
  • 自らの努力、習練などにより、優れた体力・気力を維持し活躍している
  • 地域社会のなかで、地域住民のリーダーやコーディネーター的な役割を発揮し、生き生きと生活している

社会参加活動

積極的な活動を通じ、社会とのかかわりを持ち、生き生きと充実した生活を送っている65歳ぐらいより上のかたが中心となって構成している10名以上のグループ

お申込み方法

平成17年3月25日(金曜日)までに、推薦する氏名・グループ名、活動内容などがわかるものを長寿社会課に提出してください。自薦他薦は問いません。
優良事例と認められた活動は、「心豊かな長寿社会を考える国民の集い」で紹介され、表彰されます。

掲載日:2005年2月21日