「農地・水・環境保全向上対策事業」の平成20年度参加組織を募集します

本文にジャンプします
「農地・水・環境保全向上対策事業」の平成20年度参加組織を募集します

「農地・水・環境保全向上対策事業」は、農地や水、環境の良好な保全とその質の向上を図るため、平成19年度から始まった農林水産省の事業です。

この事業では、農業者だけでなく、地域住民・自治会・PTA・関係団体などが幅広く参加する活動組織を新たに作っていただきます。
そして、これまでの保全活動に加えて、施設を長持ちさせるようなきめ細かな手入れや農村の自然や景観などを守る「地域共同活動」、また、減農薬などの環境にやさしい農業に向けた地域での取り組みを、国・県・市町村が応援します。
(事業の対象となるのは、農業振興地域・農用地区域内に限ります。
対象となる地域かどうかは、農林課にお問い合わせください。)

「農地・水・環境保全向上対策事業」は、当初、平成19年度のみ募集の予定でしたが、このたび国から、平成20年度も募集するという連絡がありました。

平成20年度から事業に参加を希望される組織は、農林課までご相談ください。

なお、申請は平成20年6月末までに、鳥取県農地・水・環境保全協議会に行なう必要があります。
活動計画や申請書類を作成していただくのに時間がかかることもありますので、なるべくお早めにご相談ください。

【参考】
農地・水・環境保全向上対策事業のあらまし

リンク(新しいウィンドウ・タブが開きます) … 「農地・水・環境保全向上対策」

掲載日:2008年3月3日