当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

インフルエンザ予防接種費用助成(平成23年度)

本文にジャンプします
インフルエンザ予防接種費用助成(平成23年度)

65歳以上のかたのインフルエンザ予防接種

65歳以上のかたを対象に、年1回のインフルエンザ予防接種を実施します。
(ただし、ご本人が接種を希望する場合に限ります。 )
接種を受けようと思われるかたは、郵送された受診票の内容をよく読んで、体調のよいときに受けてください。

対象者

  1. 満65歳以上のかた
    (ただし、昭和21年12月31日以前に生まれたかた)
  2. 60歳以上65歳未満のかたで、心臓・じん臓・呼吸器の機能・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害があると厚生労働省令で認められたかた(身体障害1級程度)

新型インフルエンザは、平成23年4月1日から、通常の季節性インフルエンザとしての取り扱いに変わりました。
つきましては、平成23年度のインフルエンザ予防接種費用助成は、これらの対象者のみ実施いたします。

接種期間

平成23年10月17日(月曜日)から平成24年1月31日(火曜日)まで

受けかた

受診票を委託医療機関に持参してください。(委託医療機関は受診票に書いてあります。)

予防接種を受けるためには、受診票が必要です。受診票は、10月上旬にお送りします。
届いていないかたで接種を希望されるかたは、健康対策課にご連絡ください。

自己負担金

1,000円。
ただし、市民税非課税世帯のかたは500円、生活保護世帯のかたは無料です。

【参考】

 リンク … インフルエンザと予防接種

更新日:2011年12月22日

掲載日:2010年11月8日