米子ゴルフ場の新たな経営者の選定経過

本文にジャンプします
米子ゴルフ場の新たな経営者の選定経過

米子ゴルフ場を経営している財団法人米子市福祉事業団が、今年度末をもってゴルフ場経営から撤退することに伴い、平成18年度から米子ゴルフ場を経営する民間事業者を募集したところ、県内外から10件の応募がありました。
米子市は、米子ゴルフ場の新たな経営者を公正かつ適正に選定するために、学識経験者など10人で構成する米子市ゴルフ場経営者選定委員会に、選定事務を委嘱しました。
3回にわたって開催された選定委員会では、米子市が定めた「米子ゴルフ場の新たな経営者の選定基準」に基づき、経営計画やそれを安定して行なうことができるかどうかなど、さまざまな観点から調査、審議をいただました。

【資料】

新しいウィンドウで開きます 「米子ゴルフ場の新たな経営者の選定基準」 (PDF 10.9キロバイト)

新しいウィンドウで開きます 米子市ゴルフ場経営者選定委員会会議概要 (PDF 16.1キロバイト)

その結果、選定委員会で米子ゴルフ場の新たな経営者として、株式会社チュウブが選定されました。
米子市では、選定委員会からの報告を受けて、選定委員会の審議結果について妥当性を認め、同社を米子ゴルフ場の新たな経営者とすることにしました。

応募の概要

応募数…10件
提案のあった賃貸借料…年額53,025,000円から71,000,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

選定結果

名称…株式会社チュウブ
所在地…鳥取県東伯郡琴浦町
賃貸借料…年額56,000,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

掲載日:2006年1月30日