下水道事業費とその財源(公共下水道事業と農業集落排水事業)

本文にジャンプします
下水道事業費とその財源(公共下水道事業と農業集落排水事業)

公共下水道は、生活排水などの汚水や雨水を処理することで、公衆衛生・水質保全・環境保全、さらには水害防止を担っています。

農業集落排水施設は、農村地域(農業振興地域)において、生活排水などの汚水を処理することで、公衆衛生・水質保全・環境保全を担っています。

下水道事業費は、建設改良費と管理運営費の2つに分けられます。

  • 建設改良費
    (未整備の地域に下水管を伸ばすためにかかる経費や、処理場・ポンプ場の増設・更新等にかかる経費)
  • 管理運営費
    (処理場や下水管などの下水道施設の維持管理をするためにかかる経費や、地方債の元利償還金)

このうち、管理運営費は、資本費と維持管理費に分けられます。

  • 資本費
    (建設改良費の財源とするために借り入れた地方債の元利償還金)
  • 維持管理費
    (管渠・処理場などの管理費や人件費)

下水道事業費の財源は、これらの支出科目ごとに異なります。
原則的には、汚水を処理するための経費は、下水道利用者に納めていただいている下水道使用料、また、雨水を処理するための経費は、市民の皆さんに納めていただいている税金等が財源です。

くわしくは、次の資料をご確認ください。

新しいウィンドウで開きます  下水道事業費とその財源 PDF 22.2キロバイト)

掲載日:2011年2月10日