新型コロナウイルス感染拡大に伴う米子駅前地下駐輪場の定期駐輪券の期間延長・還付について

本文にジャンプします
メニュー
新型コロナウイルス感染拡大に伴う米子駅前地下駐輪場の定期駐輪券の期間延長・還付について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で、令和4年4月1日以降に休校等が発生し、米子駅前地下駐輪場の定期駐輪券を購入していたにもかかわらず利用ができなかったかたを対象に、定期駐輪券の有効期間の延長、または定期料金の還付を行ないます。

定期駐輪券の有効期間の延長の対象となるかた

学生のかたへ

休校等により合計10日間以上駐輪場が利用ができなかったかたが対象になります。
米子駅前地下駐輪場定期期間延長申請書を記入のうえ、駐輪場管理室へ提出してください。

休校等期間の合計日数に応じて、定期券の有効期間を延長します。

一般のかたへ

出勤制限等により合計10日間以上駐輪場が利用ができなかったかたが対象になります。
米子駅前地下駐輪場定期期間延長申請書を記入し、職場等から駐輪場を利用できなかった期間を証明する資料を添付のうえ、駐輪場管理室へ提出してください。

出勤制限等期間の合計日数に応じて、定期券の有効期間を延長します。

申請書類

リンク・新しいウィンドウで開きます 米子駅前地下駐輪場定期駐輪期間延長申請書PDFファイル 43キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 米子駅前地下駐輪場定期駐輪期間延長申請書(記入例)PDFファイル 46キロバイト)

定期駐輪券の料金の還付対象となるかた

還付対象のかた

還付申請期間が1か月以上(6か月定期の購入者のかたは2か月以上)あり、また次の条件のいずれかに該当するかたが還付の対象になります。

  1. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、当面の間駐輪場の利用が見込めないかた。
  2. 卒業等が控えており、有効期間の延長が相応しくないと判断されるかた。

申請方法

米子駅前地下駐輪場定期駐輪保管料金還付申請書および口座振替依頼書を記入のうえ、定期駐輪券および定期駐輪シールと一緒に駐輪場管理室へ提出してください。内容を確認後、米子市から指定の口座に振込みをします。

還付額の計算方法

還付額は次の計算方法により算出します。

 (計算方法)
 購入済定期料金 - 既利用期間(月単位、日数切上げ)に相当する定期料金 = 還付額

 (例)
 令和4年4月1日から令和4年9月30日までの6か月定期(学生)を購入されていたかたが、
 令和4年5月16日以降当面利用の見込みがなくなった場合。

 6,740円(学生6か月定期) - 3,200円(学生1か月定期1,600円×2か月) = 3,540円(還付額)

申請書類

リンク・新しいウィンドウで開きます 米子駅前地下駐輪場定期駐輪保管料金還付申請書PDFファイル 41キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 米子駅前地下駐輪場定期駐輪保管料金還付申請書(記入例)PDFファイル 44キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 口座振込依頼書PDFファイル 36キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 口座振込依頼書(記入例)PDFファイル 60キロバイト)

申請期限

令和4年12月31日(状況に応じて申請期限を延長する可能性があります)

お問い合わせ先

米子駅前地下駐輪場管理事務所
電話:(0859)31-2132

掲載日:2022年8月15日