飲食業等設備投資応援事業補助金

本文にジャンプします
飲食業等設備投資応援事業補助金

新型コロナウイルス感染症の拡大により売上減少等の影響を受けている飲食事業者等が行なう、事業継続のための感染防止対策や業態転換等の取組みを支援します。本補助金の活用を希望されるかたは、詳細について交付要綱をご確認いただき、申請書類を商工課までご提出ください。なお、 申請書提出前に電話・メール・ファクシミリ等で必ず商工課までお問合せくださいますようお願いいたします。

リンク・新しいウィンドウで開きます 飲食業等設備投資応援事業補助金 交付要綱PDFファイル 157キロバイト)

補助対象者

次のいずれかに該当する者であって、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受け、当該感染症の感染の防止のための対策又は業態転換を行って事業の継続を図ろうとする者。ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業を営む者を除く。
(1)飲食業を営む中小企業・小規模事業者であって、市内に店舗を有するもの
(2)飲食サービスを提供する宿泊業を営む者であって、市内に施設を有するもの

補助対象事業

(1)新型コロナウイルス感染症の感染の防止のための対策に係る設備等の導入、施設の改修
(2)新型コロナウイルス感染症の感染の防止に資する業態への転換に係る設備等の導入、施設の改修
※市内の店舗又は施設に対して行なうもので、総事業費が25万円以上の取組みを対象とします。
※本補助金の申請前に着手した事業(ただし、令和2年4月1日以降)についても対象とします。

補助対象経費

(1)設備等導入費(設備等の導入(購入、設置、リース費用等)に係る経費)
(2)工事費(店舗等の改修工事に係る経費(設計費用を含む。)
※補助対象経費は、この補助金以外の補助金等の交付を受ける場合には、当該交付を受ける額を除いた金額となります。
※なお、事業の実施にあたっては、本市経済の活性化及び市民生活の向上のため、市内の中小・小規模事業者への発注に務めていただきますようお願いいたします。

補助率

4分の3

補助上限額

75万円

申請受付期間

令和3年1月29日(金曜日)まで
※予算の上限額に達した場合、応募期間中であっても募集を終了することがあります。

申請様式

  1. リンク・新しいウィンドウで開きます 交付申請書 (Wordファイル 19キロバイト)
  2. リンク・新しいウィンドウで開きます 事業実施計画書・収支予算書Wordファイル 38キロバイト)
    リンク・新しいウィンドウで開きます 記入例と記入のポイントPDFファイル 200キロバイト)
  3. リンク・新しいウィンドウで開きます 市税等納付確認同意書Wordファイル 14キロバイト)
  4. その他の添付資料

  5. 補助対象事業の内容が分かる図面、写真等
  6. 見積書等の写し(着手後申請の場合は、契約書・領収書等の写し)

お問合せ/申請書提出先

米子市経済部商工課 商工振興担当
〒683-0067 米子市東町161-2(市役所第2庁舎4階)
電話:0859-23-5217
ファクシミリ:0859-23-5354
電子メール shoko@city.yonago.lg.jp

利用制限

市税等の滞納がある場合及び米子市暴力団排除条例における排除対象者に該当する場合は、この補助制度の利用が制限されることがあります。

掲載日:2020年5月29日