配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

本文にジャンプします
配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

特別定額給付金の受給において、配偶者からの暴力を理由に避難している方の支援として下記のとおり行ないます。
支援を受けるためには、 令和2年4月30日(木曜日)までに事前の手続きが必要ですので、本市にお住まいの対象の方は、まず 次の相談窓口に電話にてご連絡ください。

内容

配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、事前の手続きをしていただくと、以下の措置が受けられます。
(1) 世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行ない、給付金を受け取ることができます。今お住いの市区町村に申請を行っていただきます。 
(2) 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。

詳細はこちらをご覧ください。

リンク・新しいウィンドウで開きます 【総務省】特別定額給付金に関するお知らせですPDFファイル 532キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます … 【総務省】特別定額給付金「配偶者からの暴力を理由とした避難事例の取扱い」

相談窓口

福祉政策課
電話:(0859)23-5585
FAX:(0859)23-5460
Eメール:fukushiseisaku@city.yonago.lg.jp
※受付時間:午前8時30分から午後5時15分(土日、祝日を除く)

掲載日:2020年4月24日