米子市(組合)立小・中学校の臨時休業の一部解除について

本文にジャンプします
米子市(組合)立小・中学校の臨時休業の一部解除について

新型コロナウイルス感染症にかかる国からの要請を受け、米子市(組合)立小・中学校において、3月2日(月曜日)から3月24日(火曜日)まで臨時休業としていますが、児童生徒の生活や学習をもとに戻すための一つの契機として、次のとおり、臨時休業を一部解除します。

臨時休業の一部解除について

  • 令和2年3月18日(水曜日)から3月24日(火曜日)の間に、各学年1回以上登校します。
  • 午前・午後のいずれかに登校します。
  • 登校する日は、出席を要する日とします。(ただし、感染予防のために児童が登校しない場合、欠席扱いとしません。)

登校に関する注意事項など

  • 感染予防のために児童生徒が登校しない場合も、必ず学校まで連絡してください。(欠席扱いとしません。)
  • 手洗い、アルコール消毒等の衛生管理や教室の換気など、感染防止に努めます。
  • ご家庭においても、朝の検温などにより、児童生徒の健康観察を入念に行なってください。また、のどの痛みや発熱などの風邪症状が見られるときには、無理をせずに自宅で休養させてください。

学校行事など

来年度の始業式や入学式などは、学校を通じて改めて連絡します。

臨時休業中の部活動

部活動については、土・日・祝日においても、長時間にならない範囲(1から2時間程度)での実施を認めています。実施にあたっては、活動内容の工夫や屋内におけるこまめな換気など、感染防止に努めます。
日程等の詳細は、各学校から連絡します。

その他

今後の感染拡大の状況、社会情勢の変化によっては、変更する可能性があります。

保護者向け文書

各小・中学校から各家庭に対し、次の保護者向け文書を配布しています。

リンク・新しいウィンドウで開きます 小学校向け文書PDFファイル 191キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 中学校向け文書PDFファイル 199キロバイト)

臨時学童教室について

小学校休業期間中、臨時学童教室を開設しています。くわしくは、次のリンクをご確認ください。

リンク … 臨時学童教室の開設について

掲載日:2020年3月16日