学校支援員(中学校)を募集します(令和2年4月7日採用予定)

本文にジャンプします
学校支援員(中学校)を募集します(令和2年4月7日採用予定)

会計年度任用短時間勤務職員として学校支援員(中学校)を募集します。
受付期間は令和2年2月25日(火曜日)から3月9日(月曜日)までです。

募集職種

学校支援員(中学校)

募集人数

7人程度

職務内容

市内の公立中学校で、先生と一緒に個別の支援が必要な生徒に対して、学習指導や生活介助等の業務に従事します。

受付期間

令和2年2月25日(火曜日)から3月9日(月曜日)

  • 土曜日、日曜日および休日を除きます。
  • 受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです。

※郵送による申込みの場合は、3月9日必着で受け付けます。

試験

試験日

令和2年3月17日(火曜日)午後1時から(予定)
※くわしくは応募者に別途お知らせします。

試験場所

米子市役所第2庁舎2階 教育委員会室

試験方法

面接試験で次のようなことをお伺いします。

  • 学校支援員業務への適性および人柄に関すること。

※面接形式は個人面接です。

受験資格

年齢、性別は問いません。
次に掲げる地方公務員法第16条に定める項目に該当する人は受験できません。

  • 米子市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者
  • 日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

合格者発表

3月下旬に受験者全員に対し、郵送により通知します。

採用予定日

令和2年4月7日

報酬  

月額 49,014円(高校卒)
月額 51,966円(短大卒)
月額 55,656円(大学卒)
このほかに、通勤手当相当の額が支給されます。

勤務形態

  • 市内の公立中学校で業務に従事します。ただし、学期ごとに配置校を変更することもあります。
  • 勤務時間は、1週間当たり13時間です。
  • 1日の勤務時間は7時間45分を限度として割り振られます。原則月曜日から金曜日の中の週3日間勤務で、勤務時間の割振りは配置される中学校により異なります。

任用期間

  • 任用期間は、令和2年4月7日から令和3年3月31日までです。
  • 任期満了後、再度の任用を行なう場合は、採用日から起算して勤続5年を超えない範囲内で、年度ごとに勤務実績、健康状態等を考慮のうえ決定します。(職の改廃等がある場合を除く。)
  • 再度の任用時において、前年度までの会計年度任用短時間勤務の経験を加えて任命権者が定める上限の範囲内で、再度報酬額を定めます。

その他

  • 届け出により、他の職(アルバイト等)に従事することができます。
  • 採用時までに給与改定・制度改正があった場合は、それによります。

受験手続

専用の受験申込書および自己紹介カードを各1部と返送用封筒を1通をご提出ください。
リンク・新しいウィンドウで開きます 受験申込書(1部)PDF 133キロバイト)
リンク・新しいウィンドウで開きます 自己紹介カード(1部)PDF 59キロバイト)

  • 受験申込書および自己紹介カードに必要事項を記入のうえ、写真を貼付してください。
  • 返信用封筒にて受験票を返送しますので、84円切手を貼り、受取人の郵便番号、住所、氏名を記入のうえ提出してください。

郵送で申し込む場合

封筒の表に赤字で「受験申込」と書いてください。

受験案内

その他、くわしい内容は、「受験案内」でご確認ください。

新しいウィンドウで開きます 令和元年度米子市会計年度任用短時間勤務職員採用試験受験案内 (PDF 108キロバイト)

申込先及び問い合わせ先

米子市教育委員会事務局 学校教育課    
郵便番号683-8686 米子市東町161番地2  米子市役所第2庁舎2階
電話:(0859)23-5432
※受付時間 午前8時30分から午後5時15分 (土曜日、日曜日及び休日を除く。)

掲載日:2020年2月22日