「鳥取県産業安全衛生大会」が開催されます

本文にジャンプします
「鳥取県産業安全衛生大会」が開催されます

全国安全週間は、「人命尊重」という崇高な基本理念の下、「産業界での自主的な労働災害防止活動を促進し、広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図ること」を目的に続けられています。

鳥取県においても、各事業場で労使が協調して労働災害防止対策を展開した結果、労働災害は着実に減少しています。

本年度も全国安全週間を迎えるに当たって、県内の各事業場の安全衛生の関係者が一同に集い、功績者に対する表彰や事業場からの事例発表、最新の課題に対応した講演等を通じて安全衛生の推進向上を図ることを目的に「鳥取県産業安全衛生大会」が開催されます。

(※次の画像をクリックすると、PDFファイルが別ウインドウ・タブで開きます。)
PDF 239キロバイト)

とき

平成30月7月4日(水曜日)午後1時15分から4時30分まで

ところ

米子市文化ホール(米子市末広町293番地)

入場料

無料

主催

建設業労働災害防止協会鳥取県支部、陸上貨物運送事業労働災害防止協会鳥取県支部、林業・木材製造業労働災害防止協会鳥取県支部、日本ボイラ協会鳥取支部、鳥取県医師会、鳥取県労働基準協会及び東部・西部・中部支部

協力

労働者健康安全機構 鳥取産業保健総合支援センター、日本労働安全衛生コンサルタント会鳥取支部、鳥取県砕石協会、建設荷役車両安全技術協会鳥取県支部

主唱

鳥取労働局 鳥取・米子・倉吉労働基準監督署

スケジュール(全体:午後1時15分から4時30分)

第一部 開会式・表彰式

第二部 活動事例発表、特別講演

講師

大西 明宏 さん(労働安全衛生総合研究所 リスク管理研究センター上席研究員)

第三部 お楽しみ抽選会

申込方法

上部のPDFファイルを印刷の上、ファクシミリで、次の申込先へお申し込みください。

申込先

鳥取県労働基準協会
電話:(0857)52-7300
ファクシミリ:(0857)52-7311

掲載日:2018年6月5日