米子市公園施設長寿命化による安全・安心の公園づくり(第2期)を策定しました

本文にジャンプします
米子市公園施設長寿命化による安全・安心の公園づくり(第2期)を策定しました

米子市では、平成28年3月に、社会資本総合整備計画「米子市公園施設長寿命化による安全・安心の公園づくり(第2期)」を策定しましたので、お知らせします。

今後も引き続き、国からの「社会資本整備総合交付金」を活用しながら、公園施設の整備をすすめていきます。

計画の名称

米子市公園施設長寿命化による安全・安心の公園づくり(第2期)

計画期間

平成28年度から平成32年度

計画目標

都市公園の公園施設長寿命化計画に基づき、適切に維持管理を行なっている公園施設を現代のニーズに合わせた改築を実施するとともに、子供や高齢者をはじめ誰もが安全で安心して利用できる都市公園の整備を図りながら、公園施設に係るトータルコストを図ることを目標とする。

計画の成果目標

老朽化により、安全安心対策が急務となっている施設の改築、更新等を随時行なう。

参考

リンク・新しいウィンドウで開きます 米子市安全・安心の公園づくりPDF 240キロバイト)

掲載日:2017年1月13日