旧加茂川河口周辺環境美化推進区域

本文にジャンプします
旧加茂川河口周辺環境美化推進区域

旧加茂川河口周辺を環境美化推進区域に指定しました

米子市では、「米子市みんなできれいな住みよいまちづくり条例」に基づき、
旧加茂川河口周辺を環境美化推進区域に指定しました。
今後、旧加茂川河口周辺の実情を踏まえた環境美化推進計画を基に、地域の住民の皆さんや事業者等と行政が一体となって、美化推進を積極的に図っていきます。
なお、対象となるのは、区域内の道路や公園などの公共の場所です。

旧加茂川河口周辺環境美化推進区域

地図をクリックすると、新しいウィンドウで大きな地図が開きます。

旧加茂川河口周辺環境美化推進区域図

指定区域

天神町一丁目、天神町二丁目、尾高町、岩倉町、寺町、立町一丁目、立町二丁目の全部
内町、灘町一丁目、灘町二丁目の各一部

指定理由

  1. 旧加茂川河口周辺区域は、川沿いの白壁土蔵など城下町の風情や商都として栄えた佇まいを随所に残しており、米子港が賑わった頃からの商店等が多く、今後もその風情や景観を受け継ぎ、残していく必要があります。
    また、従前から地元住民による環境美化活動が盛んであり、今でも門掃きをするなど美化意識が根付いている地域ですが、町界を境として当該区域を環境美化推進区域に指定することによって、さらに地域間の連携強化が図られると共に、他の地域の模範となり得る区域です。

  2. 旧加茂川河口周辺区域は、市民や住民等の憩いの場となっている公園や「札打ち」という行事の場があり、多くの市民がこの地域を訪れています。
    また、観光客を対象にした地元ボランティアガイドによる下町観光ガイドが行なわれたり、中海遊覧船の発着場になっていたりするなど多くの観光客が訪れる地域でもあります。
    このように、この旧加茂川沿いの地域は米子市内外から注視される場所となっており、より一層の環境美化が求められる地域となっています。

指定区域の環境美化推進計画

きれいで住みよいまちづくりの推進に関する目標および方針

きれいで住みよいまちづくりの推進に関する目標及び方針本市域における環境美化の率先的な地域として、ごみ等のぽい捨てのないきれいで住みよいまちを目指し、更なる環境美化等の意識の向上を図るほか、住民、市民団体等、行政の連携による地域の環境美化を一層図り、「誰もが愛するきれいなまちづくり」を合言葉に取り組みを推進する。

市、市民等、事業者、土地所有者等が実施すべき環境美化活動に関する事項
  1. 市民や土地所有者等の実施すべき環境美化活動に関する事項

    • 自ら生じたごみを持ち帰ること

    • 飼い犬等のふんはきちんと始末すること

    • 門掃きをするなど、常に生活環境の維持や向上を図ること

    • 市や市民団体などが実施する環境美化活動にも参加・協力に努めること

    • 歩行喫煙を自粛するとともに喫煙マナーを守ること

  2. 事業者の実施すべき環境美化活動に関する事項

    • 通勤経路等でぽい捨てをしないように、従業員への教育・啓発を徹底すること

    • 事業所や店舗等の周辺を清掃するなど、周辺生活環境を保全すること

    • 容器入り飲料等を販売する事業者は、販売する場所に回収容器等を設置すること

  3. 市の実施すべき環境美化活動に関する事項

    • 市民や市民団体などが実施する環境美化活動に協力・支援を行なうこと

    • 地域の巡回指導による啓発活動を実施すること

    • 住民1人ひとりの環境美化意識等の一層の向上を図るための普及啓発を実施すること

    • 環境美化推進区域であることを示した看板を設置し、地区住民及び市民への啓発を図ること

掲載日:2009年10月15日