「第45回日展米子展」関連事業のご案内(平成26年4月・5月)

本文にジャンプします
「第45回日展米子展」関連事業のご案内(平成26年4月・5月)
このイベントは終了しました

日展地元作家による展示解説(ギャラリートーク)

4月27日(日曜日)日本画
4月29日(火曜日・祝日)
5月10日(土曜日)工芸美術
各日、午後2時から、会場内にて開催
※当日有効の入場券が必要です。

親子日展 

小・中学生と、その保護者の方を対象としたワークショップです。
日展作家といっしょに作品を作ってみましょう。参加希望の方は、
米子市美術館(電話:(0859)34-2424)までお申し込みください。
※事前に申込みが必要です。

会 場:明道公民館(米子市東町)
参加費:1組500円

  1. 「静物を描きましょう」
    4月26日(土曜日)午後2時から4時
    講師:門脇博光氏(洋画)
    定員:10組20人(年齢制限はありません)
  2. 「タペストリーを作りましょう」
    5月10日(土曜日)午前10時30分から正午
    講師:古澤順子氏(工芸美術)
    定員:小・中学生と、その保護者

小灘一紀氏(洋画)による講演会

「人の心を育てる芸術の力」
4月30日(水曜日)午前11時から
講師:小灘一紀氏(日展評議員・境港市出身)
会場:米子市立図書館2階研修室
定員:50人
申込:往復葉書に郵便番号、住所、氏名、年齢(2人まで連記可)を明記し、

〒683-8520(住所記入不要)日本海新聞社西部本社事業課「日展米子展講演会」係 へ。

4月24日(木曜日)消印有効。

小灘一紀氏(洋画)による展示解説(ギャラリートーク)

4月30日(水曜日)午後1時30分から、会場内にて開催
※小灘一紀氏の講演会・展示解説は、ともに入場券または半券が必要です。
  
リンク・新しいウィンドウで開きます … 米子市美術館ホームページ

掲載日:2014年4月22日