「平成25年度原子力防災講演会」を開催します

本文にジャンプします
「平成25年度原子力防災講演会」を開催します

原子力災害が発生したときに適切な対応や行動がとれるよう、市民の皆さんに原子力防災の基礎知識を身に付けていただくため、「平成25年度原子力防災講演会」を開催します。
一般の方を対象にした放射線の基礎知識や放射線からの防護対策について学ぶことができますので、関心のある方は是非ご参加ください。

参加を希望される方は、鳥取県危機管理局原子力安全対策課までお申込みください。

平成25年度原子力防災講演会

主催

鳥取県、米子市、境港市

日時

平成25年8月18日(日曜日) 午前10時から正午まで

場所

境港市文化ホール(境港市中野町2050番地)

内容

  • 原子力防災講演会

    演題:「放射線からまもる・被ばくと健康リスクを考える」

    講師:大分県立看護科学大学 教授  甲斐(かい) 倫明(みちあき) さん

【参考】

リンク・新しいウィンドウで開きます … 平成25年度原子力防災講演会(鳥取県公式ウェブサイト)

申込み・お問い合わせ先

鳥取県危機管理局  原子力安全対策課

電話:(0857)26-7974

掲載日:2013年7月8日