当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

平成24年度認知症啓発市民フォーラムを開催します

本文にジャンプします
平成24年度認知症啓発市民フォーラムを開催します

孤独死、無縁社会と呼ばれるようになったこの時代、変わる家族の形態と脆弱な介護力…認知症になっても、高齢になっても、安心して暮らせる地域をどのようにして作り上げていくか、一緒に考えてみませんか?
入場料は無料でどなたでも参加できます。皆さんのご来場をお待ちしています。

平成24年度 認知症啓発市民フォーラム

日時

平成25年3月10日(日曜日)午後1時30分から4時

受付:午後1時から
講演:午後1時30分から

会場

米子市福祉保健総合センター「ふれあいの里」大会議室
(米子市錦町1丁目139番地3)

内容

基調講演「無縁社会の介護を考える」

時間:午後1時30分から2時50分
講師:元松山大学教授  春日キスヨさん

シンポジウム「認知症の人・家族と支援者が支えあう地域づくり」

時間:午後2時50分から4時
報告者:日南病院院長  高見徹さん
コメンテーター:元松山大学教授  春日キスヨさん
コーディネーター:認知症の人と家族の会代表世話人  吉野立さん

【参考】

リンク・新しいウィンドウで開きます 認知症啓発市民フォーラム・チラシPDF 414キロバイト)

参加費

無料

主催

米子市

お問い合わせ先

米子市福祉保健部 長寿社会課 介護保険係
電話:(0859)23-5155

掲載日:2013年1月30日