「米子市安全・安心の公園づくり」を策定しました

本文にジャンプします
「米子市安全・安心の公園づくり」を策定しました

米子市では、平成23年3月に、社会資本総合整備計画「米子市安全・安心の公園づくり」を策定しましたので、お知らせします。

今後、国からの「社会資本整備総合交付金」を活用しながら、公園施設の整備を進めていきます。

米子市安全・安心の公園づくり

計画の名称

米子市安全・安心の公園づくり

計画期間

平成23年度から平成25年度

計画目標

米子市の都市公園は、供用開始から半世紀以上経過しているものもあり、施設の老朽化等により年間20件以上の補修が発生している。
都市公園内の施設の長寿命化計画を策定することで、施設の老朽化による事故を未然に防ぐとともに、利用ニーズにそぐわなくなった施設などの改築・更新等を進め、安全に、安心して利用できるようにする。

計画の成果目標

  • 市内79箇所の都市公園にある施設の改築・更新を計画的に進めるため、2か年で長寿命化計画の策定を行なう。
  • 老朽化により、安全安心対策が急務となっている施設の改築等を平成25年度に完了する。

【資料】

(PDFファイルです。新しいウィンドウ・タブで開きます。)

新しいウィンドウで開きます 米子市安全・安心の公園づくり PDF 94.9キロバイト)

掲載日:2011年6月15日