米子城跡の危険木を伐採します(平成30年1月から3月)

本文にジャンプします
米子城跡の危険木を伐採します(平成30年1月から3月)

米子市では、国指定史跡である米子城跡の保存・整備に取り組んでいます。
その一環として、このたび、雪害や大雨など災害による倒木、斜面の崩落や石垣を傷める原因となっている危険木の伐採を順次行なうこととなりました。
そのため、工事期間中に米子城跡への登山道や周囲の散策路(トリムコース)の一部を通行規制します。(規制場所には誘導員を配置しますので、指示に従ってください。)

ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

工事期間

平成30年1月22日(月曜日)から3月20日(火曜日)まで
(この期間のうち、工事に支障となるときに通行止めなどの規制を行ないます。)

工事場所(通行止場所)

次の地図でご確認ください。
(画像をクリックすると、別ウインドウ・タブでPDFファイルが開きます。)
湊山庭球場北側にある登山道入り口以外、すべての登山道・トリムコースは、立ち入り禁止、通行止めとなります。
リンク・新しいウィンドウで開きます 
工事・通行止め場所 PDF 829キロバイト)

その他

天候等による工事への影響で、通行止めの期間や場所が変わることがあります。
くわしくは現地でご確認ください。

米子市では『史跡米子城跡保存活用計画』に基づき、米子城跡の保存・活用・整備に取り組んでいます。

掲載日:2018年1月19日