米子髙島屋東館の活用事業の実施予定者を決定しました

本文にジャンプします
米子髙島屋東館の活用事業の実施予定者を決定しました

米子髙島屋東館、米子髙島屋第一駐車場棟およびにこれらの敷地の有効な活用について、民間事業者から企画提案を募集し、角盤町エリアのにぎわいの創出及び再活性化が見込まれる事業を実施する者の選定を行なうため、公募型プロポーザルを実施しました。
平成29年12月25日に審査選考委員会を開催し、提案者からのプレゼンテーションと質疑応答を行ないました。
提案者が1者のみであったため、審査選考委員会においては、事業実施者として適正であるかどうかという審査になりましたが、「適正である」と結論付けられ、事業実施予定者に決定しました。

審査選考委員会委員

  • 委員長:伊澤 勇人
  • 副委員長:山根 淳史
  • 委員:森 紳二郎、加藤 典裕、上田 理恵子、森 由美子、中山 貴雄

実施予定者

株式会社トイボックス
島根県安来市恵乃島町114番地15

提案内容

「食・健康・癒やし・文化・滞在の連携」をコンセプトとした複合型サービス施設

※新たに設立される管理運営会社が事業実施します。

掲載日:2018年1月16日