米子市立山陰歴史館企画展『ふるきよき時代―館蔵品写真 P遠 h澤 o利 t寛 o―』を開催します

本文にジャンプします
米子市立山陰歴史館企画展『ふるきよき時代―館蔵品写真 P遠 h澤 o利 t寛 o―』を開催します

山陰歴史館では、企画展『ふるきよき時代館蔵品写真 P遠 h澤 o利 t寛 o』を開催します。
このたびは、昭和20年代から50年代にかけて鳥取県や旧国鉄、NHKなどから依頼を受けて多くの観光写真を撮影、提供した写真家・遠澤利寛(えんざわ としひろ)の作品を展示します。
昭和のふるきよき時代。館蔵品の中からご紹介する鳥取県内の四季折々の姿や人々の暮らしを今に伝える作品をぜひご覧ください。

画像をクリックすると、別ウインドウ・タブでPDFファイルが開きます。
chirashi
 PDF 706キロバイト)

会期

平成29年12月10日(日曜日)から平成30年1月21日(日曜日)まで
※毎週火曜日と12月29日(金曜日)から1月3日(水曜日)までは休館

開館時間

午前9時30分から午後6時まで
※入館は午後5時30分まで

会場

山陰歴史館 第1展示室

観覧料

300円(70歳以上・大学生以下・障がいのあるかた(介助者1人を含む)は無料)

お問い合わせ先

米子市立山陰歴史館

電話:(0859)22-7161
リンク・新しいウィンドウで開きます … 米子市立山陰歴史館ホームページ

掲載日:2017年12月5日