Jアラート(全国瞬時警報システム)を活用した防災行政無線による訓練放送を行ないます(11月1日)

本文にジャンプします
Jアラート(全国瞬時警報システム)を活用した防災行政無線による訓練放送を行ないます(11月1日)

Jアラート(全国瞬時警報システム)を活用し、すべての都道府県および市区町村において、緊急地震速報訓練が行われます。米子市でも次のとおり、防災行政無線による訓練放送を行ないます。

実施日時

平成29年11月1日(水曜日) 午前10時(予定)

実施場所

米子市全域

内容

内閣官房からの信号の受信を確認するとともに、Jアラートを起動させ、防災行政無線を流す。

放送内容(予定)

「(上り4音チャイム)
こちらは、防災米子市です。
ただ今から訓練放送を行ないます。
[緊急地震速報チャイム音
+緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。
これは訓練放送です。]×3回
こちらは、防災米子市です。
これで訓練放送を終わります。
+(下り4音チャイム)」

掲載日:2017年10月27日