とっとり県民の日(9月12日)学校給食メニュー

本文にジャンプします
とっとり県民の日(9月12日)学校給食メニュー

平成29年度のとっとり県民の日(9月12日)に、特産品や県産食材を取り入れた学校給食を実施します。

とっとり県民の日メニュー

9月12日は、「とっとり県民の日」です。鳥取県の誕生を記念するこの日に、米子市の学校給食ではこの日に合わせ、鳥取県の特産品や食材をたくさん取り入れた学校給食の献立を実施します。ふるさとの恵みに感謝しながら、楽しんで食べてほしいと思います。

当日の献立

  • 米飯
  • 牛乳
  • とっとりっ子スープ
  • あごがギュウーっとドライカレー
  • らっきょうサラダ
  • 二十世紀梨

献立紹介

当日、給食時間に読まれる放送原稿の抜粋は、次のとおりです。

今日は、とっとり県民の日です。131年前の1881年9月12日に、今の鳥取県が誕生しました。今日の給食は、とっとり県民の日にちなみ、鳥取県を代表する自慢の食べ物がたくさん使われています。
「あごがギュウーっとドライカレー」は、鳥取県内全ての小中学校の給食で登場しています。山陰地方では飛魚のことを『あご』と呼びます。鳥取県産の「あご」と「牛肉」が使われた、うまみががギュウーっとつまったドライカレーです。また、鳥取県特産品のらっきょうを使ったサラダ、鳥取県で育った野菜をたくさん使ったスープ、鳥取県を代表する果物の二十世紀梨があります。鳥取県は、「食のみやこ」といわれるように、おいしい食べ物がたくさんあることが自慢です。鳥取の味を味わっていただきましょう。

レシピ

ご家庭でも挑戦してみてください!当日の献立(副食3品)のレシピ等を公開します。
リンク・新しいウィンドウで開きます レシピ(平成29年9月12日)PDF 308キロバイト)

【参考】

リンク … 米子市学校給食献立予定表

掲載日:2017年9月8日