受託収賄事件に関する報告について

本文にジャンプします
受託収賄事件に関する報告について

平成28年に発生した本市職員に係る受託収賄事件について、このたび報告書としてまとめ、平成29年8月7日開催の総務文教委員会(市議会常任委員会)において説明いたしました。この報告書は、 市において今後二度と今回のような不祥事が起こることがないよう、事件の概要、背景や原因、再発防止に向けた改善策等について記録したものです。

今後、二度とこのような不祥事を起こさないために、職員一人一人が、改めて、公務員としての使命、社会的責任、高い倫理観について深く認識するとともに、市政の信頼回復に向けて、組織を挙げて全力で取り組んでまいります。

新しいウィンドウで開きます 報告書  表紙 PDF 101キロバイト)
リンク・新しいウィンドウで開きます 報告書  本編 PDF 360キロバイト)
新しいウィンドウで開きます 報告書  資料 PDF 287キロバイト)

掲載日:2017年8月8日