マイナンバーの通知カードを紛失したときは

本文にジャンプします
マイナンバーの通知カードを紛失したときは

マイナンバーの通知カードを紛失した場合や、盗難にあった場合は、市区町村役場へのお届けが必要です。あわせて、紛失などによってマイナンバーが不正に使われるおそれがある場合には、マイナンバーの変更を申請することができます。くわしくは市民課へお問い合わせください。

通知カードの再交付について

マイナンバーの通知カードを紛失したことが明らかであれば、再交付を申請することができます。自宅以外で紛失した場合などは、最寄りの警察署へ遺失物の届け出が必要になりますのでご注意ください。

申請窓口

米子市役所本庁舎1階 市民課4番窓口(淀江支所では受付できません。)

申請の受付時間

午前8時30分から午後5時まで(祝日を除く月曜日から金曜日まで)

必要なもの

  • 通知カードの再交付手数料1人につき500円
  • 本人確認書類(コピーしたものは不可)

必要な書類の数

本人確認書類の例

1点でよいもの(官公署が発行した顔写真付き証明書) 運転免許証、パスポート、障がい者手帳、特別永住者証明書、在留カード、住民基本台帳カードなど
2点必要なもの(官公署が発行した顔写真が無い証明書) 健康保険証、介護保険証、後期高齢者医療被保険者証、特別医療費受給資格証、年金手帳など

なお、代理人の場合、申請者本人のものに加えて、次のものが必要です。

  • リンク・新しいウィンドウで開きます 通知カード申請の委任状PDF 162キロバイト)  
  • 代理人の本人確認書類(コピーしたものは不可。必要な点数は申請者本人と同じ。) 

郵送時期

約3週間後に転送不可の簡易書留で郵送されます。

すぐにマイナンバーが必要なときは

マイナンバーが記載された住民票の交付を請求することができますが、次のことにご注意ください。

  • 番号法に定められた事務の利用目的であることの確認が求められます。
  • 免許証など官公署が発行する顔写真付きの証明書での本人確認が必要です。
  • 代理人の場合は、申請者本人が直筆した委任状にマイナンバーが必要であることが明記されていることが必要です。また、代理申請の場合は、住民票を委任者の住所地へ直接郵送することになります。

ご不明な点は、市民課届出係(電話:23-5144)にお問い合わせください。

掲載日:2016年11月30日