鳥取県建築物環境配慮計画制度(CASBEEとっとり)

本文にジャンプします
鳥取県建築物環境配慮計画制度(CASBEEとっとり)

鳥取県建築物環境配慮計画制度は、鳥取県地球温暖化対策条例(鳥取県条例第36号)第19条に基づき、一定規模以上の建築物の新築、増築、改築を行なう建築主に、建築物環境配慮計画書の作成、届出をしていただくものです。
また、提出配慮計画書を公表することにより、建築物の環境配慮に関する情報を共有し、環境に配慮した建築物の普及を図るものです。

建築物環境配慮計画  概要の公表

リンク 平成29年度
リンク 平成28年度
リンク 平成27年度
リンク 平成26年度
リンク 平成25年度
リンク 平成24年度
リンク 平成23年度
リンク 平成22年度

平成22年4月1日から、建築物環境配慮計画書の届出が必要になりました。
届出書は、市役所本庁舎2階の建築指導課に提出してください。
様式は、次のリンク先からダウンロードしてお使いください。

リンク・新しいウィンドウで開きます …  鳥取県建築物環境配慮計画制度(とりネット/鳥取県公式ホームページ)

掲載日:2017年7月25日