平成23年度の児童扶養手当の額が改定されます(平成23年3月)

本文にジャンプします
平成23年度の児童扶養手当の額が改定されます(平成23年3月)

児童扶養手当の額は、全国消費者物価指数の変動に応じて改定することになっています。
このたび、物価指数の下落にともない、平成23年4月分から児童扶養手当の額が、次のとおり改定されることになりましたので、お知らせします。

児童扶養手当の額(月額)

改定前

平成22年度(平成23年3月分まで)

全部支給…41,720円

一部支給…41,710円から9,850円

改定後

平成23年度(平成23年4月分から)

全部支給…41,550円

一部支給…41,540円から9,810円

  • 2人目は5,000円、3人目以降は3,000円ずつ加算されます。

なお、この改定による児童扶養手当の支給額の変更は、平成23年8月の支給分からとなります。
平成23年4月に支給される手当(平成22年12月分から平成23年3月分の手当)は、改定前の額です。

掲載日:2011年3月10日