「口蹄疫対応枠」の新設

本文にジャンプします
「口蹄疫対応枠」の新設

商工業者向けの制度融資に「口蹄疫対応枠」を新設しました

米子市では鳥取県と協調して、米子市内で事業を営む中小企業者のかたを対象に、金融機関を通じた低利融資をご用意しています。

このたび、口蹄疫が国内で発生したことにより影響を受ける中小企業者の経営の安定と資金繰りの円滑化を目的として、「口蹄疫対応枠」を新設しました。

主な内容

融資対象要件の追加

経営安定支援借換資金、旧制度融資等借換特別資金において、次のとおり融資対象要件を追加しました。

  • 口蹄疫による直接的または間接的な影響を受けており、最近1か月の売上高、営業利益、平均売上総利益率、平均営業利益率のいずれかが前年同期と比較して減少していること

 

特別利率の適用

中小企業小口融資資金、小規模事業者融資資金、経営安定支援借換資金、旧制度融資等借換特別資金において、口蹄疫による直接的または間接的な影響を受けており、次のいずれかに該当する場合に特別利率を適用します。

  • 最近1か月の売上高が前年同期と比較して3パーセント以上減少していること
  • 最近1か月の営業利益がマイナスであること
  • 最近1か月の平均売上総利益率または平均営業利益率が前年同期と比較して3パーセント以上減少していること

米子市制度融資の詳細については、米子市ホームページの「商工ガイド:商工業者のかたへの米子市の制度融資」をご参照ください。

リンク(新しいウィンドウ・タブが開きます) … 商工ガイド:商工業者のかたへの米子市の制度融資

制度融資のお申込み・ご相談は…

  • 米子商工会議所
    電話22-5131

  • 米子日吉津商工会
    電話56-2700

掲載日:2010年7月21日