皆生・大山 SEA TO SUMMIT 2011

本文にジャンプします
皆生・大山 SEA TO SUMMIT 2011
このイベントは終了しました

皆生・大山 SEA TO SUMMIT 2011

…参加選手募集中!3月10日まで

海で発生した水蒸気が、雨や雪となって山に降り、川となって森や里を潤し、再び海へと還ってゆく…。「SEA TO SUMMIT」は、海から山へと自力で進むなかで自然の循環を体感し、自然の大切さについて考えようという大会です。

2009年秋、世界で初めて米子・大山地区において、海から里を走り、山へとつなぐ日本初の環境スポーツイベント「SEA TO SUMMIT」が行なわれましたが、今年は開催時期を変更し、新緑の5月21、22日に開催されます。
シーカヤック、自転車、登山の3種目で、日野川河口を出発し、皆生の海(SEA)から大山の山頂(SUMMIT)を目指す環境スポーツイベントです。

皆生・大山 SEA TO SUMMIT 2011

開催日

平成23年5月21日(土曜日)・22日(日曜日

イベントスケジュール

5月21日(土曜日)環境シンポジウム

  • 午後3時から  (皆生海浜公園)

5月22日(日曜日)大会

  • 大会スタート:午前6時30分
  • 表彰式:午後4時30分から
    (博労座・大山国立公園駐車場)
環境シンポジウム

米子・大山観光大使 モンベルグループ代表 辰野 勇さんが、多彩なゲストを迎え、自然の循環と環境について参加者全員で考えます。

コース(全長33キロメートル)

海のステージ

カヤック
約6キロメートル
日野川河口―皆生海浜公園前―日野川河川敷

里のステージ

自転車
約23.5キロメートル
日野川河川敷―大山町総合文化スポーツセンター―博労座

山のステージ

ハイク
約3.5キロメートル
博労座―大山頂上(弥山・標高1,709メートル)

コースマップ

コースマップ

主催

皆生・大山 SEA TO SUMMIT実行委員会

後援

鳥取県、米子市、大山町、日吉津村  ほか

申込み・お問い合わせ先

SEA TO SUMMIT連絡協議会

郵便番号550-0013
大阪市西区新町1-33-20
株式会社モンベル広報部内
電話:(06)6531-5524
ファックス:(06)6531-5536

ただ今、参加選手を募集中です。(平成23年3月10日締め切り)
申込方法など、くわしくは「SEA TO SUMMIT 2011」ホームページでご確認ください。

リンク(新しいウィンドウ・タブで開きます) … SEA TO SUMMIT 2011(株式会社モンベル)

掲載日:2011年3月4日