かんぽの宿 皆生と「災害時における協力に関する協定」を締結(平成17年6月)

本文にジャンプします
かんぽの宿 皆生と「災害時における協力に関する協定」を締結(平成17年6月)
平成17年4月に、「かんぽの宿 皆生」(正式名称:皆生簡易保険加入者ホーム)から米子市に対し、災害時に市民のかたがたへの災害救援活動を手助けしたいとの申し出をいただきました。
この申し出を受け、6月13日(月曜日)に、米子市と「かんぽの宿 皆生」との間で、「災害時における協力に関する協定」を締結しました。

協定の内容

米子市内に地震災害をはじめとする各種の災害が発生した場合、「かんぽの宿 皆生」の業務に支障のない範囲で、米子市に対してご協力をいただきます。

 ・ 「かんぽの宿 皆生」を避難場所として提供していただきます。
 ・ 「かんぽの宿 皆生」を開放し、入浴を提供していただきます。
 ・ 炊出を中心とする非常食を提供していただきます。

なお、米子市が「かんぽの宿 皆生」に協力を要請したときに限ります。
米子市が協力を要請し、「かんぽの宿 皆生」から提供を受けたときは、「米子市ホームページ」などでお知らせします。
掲載日:2005年6月13日