ふれあい健康フェスティバル2009

本文にジャンプします
ふれあい健康フェスティバル2009

米子市では、市民1人ひとりが健康づくりを意識し、疾病予防や健康増進のきっかけとなるように、毎年「米子市ふれあい健康フェスティバル」を開催しています。
健康づくりの講演会やイベントに参加して、ご自身やご家族の健康づくりに取り組んでみませんか。

米子市ふれあい健康フェスティバル2009

鳥取県西部医師会をはじめ多くの関係団体の協力を得て実施しています。

開催日

平成21年10月15日(木曜日)、17日(土曜日)、25日(日曜日

会場

米子市福祉保健総合センター「ふれあいの里」
入場は無料です。

リンク絵本を読んで演奏を楽しむ会中止のお知らせ

講演会

健康講演会
「市民の新型インフルエンザ対策」

平成21年春、メキシコで発生した新型インフルエンザは世界的に流行しています。鳥取県内でも多くの患者さんが発生し、秋から冬にかけて更に増加する傾向を認めています。
今のところ、ほとんどの人は季節性インフルエンザと同じ様な程度ですむようですが、きちんと治療されていない喘息や糖尿病などの慢性疾患のある人は注意が必要です。
医療機関へのかかりかたや家庭で行なうことを中心に、新型インフルエンザ対策についてわかりやすくお話していただきます。

日時

平成21年10月15日(木曜日) 午後1時30分から

会場

ふれあい里1階 大会議室

講師

こどもクリニックかさぎ院長 笠木(かさぎ) 正明(まさあき )さん
(鳥取県医師会理事・鳥取県西部医師会参与)

骨と関節の日・特別講演会
「腰痛のウソとホント…本当に手術が必要か?」

近年、高齢化により、運動器の障害によって介護が必要な状態や要介護リスクの高い状態を表す新しい概念として、「ロコモティブシンドローム」(運動器症候群)が、提唱されるようになりました。
今回は、この原因の一つであり、日常生活を妨げる大きな要因となっている腰痛(主に、腰部脊柱管狭窄症を中心として)の虚々実々についてお話していただきます。

日時

平成21年10月25日(日曜日) 午後2時から

会場

ふれあい里1階 大会議室

講師

山陰労災病院 脊椎整形外科部長 橋口(はしぐち ) 浩一(こういち)さん

体験コーナー

開催日:平成21年10月17日(土曜日)

  • 歌って健康若がえり教室
    「ピアノに合わせて歌いましょう」

    時間:午前10時から正午まで
    会場:1階 大会議室
    歌の指導:下田(しもだ ) 公夫(きみお )さん

  • マタニティー応援教室&すくすく相談…秋のスペシャル
    もく浴体験、パパのマタニティー体験、おもちゃを作ろう、身体測定、おっぱい相談、歯の相談、栄養相談など
    時間:午前9時30分から11時30分、午後1時30分から3時まで
    会場:3階 保健指導室

  • さわやか「若さ」測定
    鳥取大学病態運動学教室の応援で健康体力測定を行ないます。
    時間:午前9時30分から正午まで
    会場:3階 運動指導室
    参加されるかたは、運動のしやすい服装・運動靴の準備をお願いします。

  • みそ汁塩分検査
    みそ汁(コップ半分程度)をご持参ください。
    時間:午前10時から正午まで
    会場:1階 ロビー

  • 鳥取県臨床検査技師会糖尿病無料検査コーナー
    血糖値検査・尿検査の後、医師等による診断と指導を行ないます。
    時間:午前10時から正午まで
    会場:1階 ロビー(先着100人)

  • 鳥取県栄養士会コーナー
    食生活・運動・ストレスチェックなど栄養士による生活習慣改善アドバイスを行ないます。
    時間:午前10時から正午まで
    会場:3階 ロビー

  • 脳活性トレーニング
    軽い運動と脳活性クイズなどを行ないます。
    時間:午前10時から正午まで
    会場:2階 作業療法室

  • 鳥取県臓器バンク相談コーナー
    臓器提供に関心のあるかたは、お気軽にご相談ください。
    時間:午前10時から
    会場:1階 ロビー

  • ガレージセール・クイズラリー
    新鮮な野菜や不用品などを売り出します。
    盛りだくさんです! クイズに挑戦! 参加賞あり!

    時間:午前10時から
    会場:ふれあい里1階 ロビー

この他に、「喫茶コーナー」、「こんにちは赤ちゃん紹介コーナー」、「ハンセン病パネル展」があります。

おわび「絵本を読んで演奏を楽しむ会」中止のお知らせ

健康フェスティバルのイベントとして、平成21年10月15日(木曜日)に開催を予定していました「絵本を読んで演奏を楽しむ会」は、中止させていただくこととしました。

これは、保育園、幼稚園、学校を中心に新型インフルエンザの感染が拡大していることから、小さなお子様が少しでも感染する機会を少なくし、感染の拡大を防ぐためです。

ご理解をお願いいたします。

掲載日:2009年10月8日