映画「銀色の雨」公開

本文にジャンプします
映画「銀色の雨」公開

…鳥取・島根で先行ロードショー!

米子市街地や淀江などで撮影が行なわれた映画「銀色の雨」が、平成21年10月31日(土曜日)から上映されます。

いつもの見慣れた景色が、レンズを通して鮮やかにスクリーン映し出されます。皆さん、お誘い合わせでぜひご観賞ください。

米子地区で上映する映画館は、米子駅前SATY東宝とMOVIX日吉津です。

また、前売券(1,300円)を販売していますので、各映画館や米子コンベンションセンターでお買い求めください。

なお、上映初日に舞台挨拶が行なわれます。

お問合せ先

映画「銀色の雨」の上映を成功させる会
米子市末広町294
米子コンベンションセンター内
電話:(0859)35-8147

上映時間などに関するお問合せ先

米子駅前SATY東宝
電話:(0859)35-2115

MOVIX日吉津
電話:(0859)37-1800
サイト:別ウインドウ・タブで開きますhttp://www.movix.co.jp/

「銀色の雨」ロケーションプラザ  オープン!

「やよいデパート」で、映画「銀色の雨」ロケセットの一般公開が始まりました。公開されたのは主役3人が共同生活した「菊枝の部屋」で、撮影で使用したソファー・クッション・ペットボトルのテーブル・カーテンなどを見学することができます。

移設・公開されるロケセット

主役3人が共同生活する「菊枝の部屋」

公開期間

平成22年2月28日(日曜日)まで
(ただし、平成22年1月1日はお休みです)
時間:午前10時から午後6時まで

場所

やよいデパート5階 催事場(角盤町1丁目168番地)

内容

  • 菊枝のマンションの自室を再現
  • 撮影現場の写真パネル30枚
  • 鈴井監督サイン入台本、絵コンテ、スケジュール表、スタッフ用マップなど
  • ロケ日記
  • スタッフジャンパー、Tシャツ
  • ロケ地マップの配付

入場料

入場無料です。

映画「銀色の雨」パネル展

映画「銀色の雨」の上映に合わせて、パネル展示をします。
市内各所で撮られた撮影風景など、映画のスクリーンでは見られないシーンをパネルにしてご紹介します。
映画と合わせて、ぜひご覧ください。

開催期間

平成21年11月9日(月曜日)から12月4日(金曜日)まで
(土曜日・日曜日・祝日を除きます。)
時間:午前8時30分から午後5時15分まで

場所

米子市役所1階 正面玄関ホール

浅田次郎展

映画「銀色の雨」公開を記念して、米子市立図書館で撮影現場の写真と浅田次郎さんの著書を展示します。この機会に、浅田次郎作品にふれてみませんか。

開催期間

平成21年11月10日(火曜日)から12月25日(金曜日)まで
(毎週月曜日・月末は休館日です。)
時間:午前10時から午後6時まで

場所

米子市立図書館2階 踊り場

掲載日:2009年10月19日