映画「銀色の雨」まかない隊ボランティアグループ募集

本文にジャンプします
映画「銀色の雨」まかない隊ボランティアグループ募集

募集は終了しました

映画「銀色の雨」(浅田次郎原作・鈴井貴之監督)の撮影が11月中旬から、米子市で始まります。
この撮影期間中に、地元の豊かな食材を使った食事で、山陰の食の美味しさや温かい人情を感じてもらおうと、まかない隊ボランティアグループを募集していますので、みなさんのご協力をお願いします。

映画「銀色の雨」…まかない隊ボランティアグループ募集

ボランティアの期間

平成20年11月17日から12月19日までの間で、グループの都合のよい日

まかない隊の条件

対象

5人以上のグループであれば、どなたでもご応募いただけます。

食事時間(予定)

昼食:正午から午後2時まで
夕食:午後5時から6時まで

1回の食事で必要な食数

最大70食分(おおよそ30人から70人分)

経費

1食あたりの材料費の目安は、500円です。
材料費は「銀色の雨」製作実行委員会から支払われます。

応募方法

米子市観光課に電話かファックスでご応募ください。
ファックスでご応募の場合は、代表者のかたのお名前と連絡先をご記入ください。
調理の日程、食事時間、場所などは、応募後に相談させていただき調整します。

電話(0859)23-5211
ファックス(0859)23-5598

掲載日:2008年11月7日