ヨネギーズ、「ゆるキャラカップin鳥取砂丘」で大健闘!

本文にジャンプします
ヨネギーズ、「ゆるキャラカップin鳥取砂丘」で大健闘!
ここから本文です

…「第1回ゆるキャラカップin鳥取砂丘」


ヨネギーズ、鳥取砂丘に見参!

平成19年3月25日(日曜日)、鳥取砂丘「こどもの国」で「第1回ゆるキャラカップ」が開催されました。
「オレ達はゆるくない!」というサブタイトルのついたこのイベントには、ゆるキャラの宝庫 鳥取県内だけでなく、中国地方や兵庫県から29体の着ぐるみが参加。障害物競走や相撲、大縄跳びなど、激しい中にもユーモアあふれる競技を繰り広げ、県内外から訪れた観光客を楽しませました。

米子市のイメージキャラクター ネギ太とネギ子、2人合わせて「ヨネギーズ」も、「ゆるキャラカップ」に参加し、それぞれの競技にも積極的に参加して頑張ったのですが…


相撲・・・・全敗・・・・


大縄跳びにも挑戦!


記録…0回(涙)

…皆さんもよくご存じのとおり、ヨネギーズは走ったり跳んだりが大の苦手で…
結果は、まぁ、今ひとつ、でしたが、なにごとにも“参加することに意義あり”の精神で大健闘しました!

そんなヨネギーズですが、会場にお越しの皆さんからは「かわいい」と大人気。
たくさんの子どもたちや女性ファンに囲まれ、数多くの記念撮影をせがまれていました。

持って行ったヨネギーズの携帯ストラップは、あっという間になくなり、どんぐりのポシェットも、「どこで売っているの?」と問い合わせが相次ぎました。
ヨネギーズのスタッフとして参加した米子市の若手職員たちも、心地よい疲労感と爽やかな満足感で、会場を後にすることができました。

今回の人気に、ヨネギーズの携帯ストラップやどんぐりのポシェットの商品化を検討しなければ、と考えています。
皆さん、「こんなグッズがほしい」など、アイディアがありましたら、ぜひとも教えてください!

掲載日:2007年4月20日