住宅リフォームの相談窓口

本文にジャンプします
住宅リフォームの相談窓口

大切な家により長く、より快適に住み続けるために行なう「住宅リフォーム」。
増築や改築などのほかに、敷居の段差をなくすバリアフリー化や、車いすで通ることのできる幅に廊下を広げるための工事などもあります。

しかし最近、高齢者を中心にした訪問販売など、悪質リフォーム業者による被害が多発しています。
建築指導課では、これからリフォームをお考えの市民の皆さんに、業者の選定、見積もりなどの注意点についてのアドバイスを行なっています。
契約前に、お気軽にご相談ください。

【相談窓口】

米子市役所2階 建築指導課
電話:23-5236

建築指導課ではその他に、耐震診断などに関しての補助支援制度などの情報提供も行なっています。

契約後に「おかしい」と思ったら…

訪問販売や電話勧誘による契約の場合、契約書面を受け取った日から8日以内であれば、一方的に契約を解除することのできる「クーリング・オフ」制度があります。

【クーリング・オフに関する相談】

米子市消費生活相談室

米子市役所1階 市民相談課 内
電話:35-6566
相談受付:平日の午前8時30分から午後5時まで
なお、米子市にお住まいのかたが対象です。

鳥取県消費生活センター(西部相談室)

米子コンベンションセンター 4階
電話:34-2648

そのほかの情報

「リフォネット」

財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センターが運営するサイトです。
住宅相談、リフォーム関連情報があり、鳥取県内の事業者もリフォネット登録しています。

リンク(新しいウィンドウが開きます) … 「リフォネット」

 

「見守り新鮮情報」

独立行政法人国民生活センターが発信する、悪質商法の新たな手口などを伝えるメールマガジンです。
月に1、2回程度、悪質業者の手口などの情報を発信します。

リンク(新しいウィンドウが開きます) … 「見守り新鮮情報」

掲載日:2006年12月1日