パソコンリサイクル

本文にジャンプします
パソコンリサイクル

リンク パソコンはリサイクル対象です!
リンク 不要になったパソコンは…
リンク リサイクルの対象となるのは…
リンク リサイクル対象とならないもの
リンク メーカー受付窓口

パソコンはリサイクル対象です!

ご家庭でお使いのパソコンがリサイクルの対象となります。

平成26年11月から小型家電リサイクル対象品目となっており、指定場所に持ち込むこともできます。

リンク … 使用済み小型家電を回収しています

また、今までどおりパソコンメーカーが回収してリサイクルしています。
市では収集いたしませんので、ごみ置場には出さないでください。

不要になったパソコンは…

1 メーカーに回収を申し込みます

各製品のメーカー受付窓口へ電話、インターネット、ファックスで申し込みます。

受付窓口

メーカーによって料金の支払方法、回収方法、指定回収場所などが違う場合がありますので、お申し込みのときに確認してください。

2 払い込み用紙が送られてきます

(平成15年10月より前に販売されたパソコンのみ)

申込み後、リサイクル料金の払い込み用紙が送られてきますので、メーカー指定の方法で支払ってください。

平成15年10月以降に販売されるパソコンにはリサイクル料金が含まれていますので、申込みをすればメーカーなどによって無料で処理されます。

3 料金を支払います

(平成15年10月より前に販売されたパソコンのみ)

 

4 ゆうパック伝票が送られてきます

料金を支払うと、メーカーからゆうパック伝票が送られてきます。
不要になったパソコンをダンボールなどで梱包し、ゆうパック伝票を貼りつけます。

ゆうパックの料金はかかりません。

5 回収

 

梱包したパソコンをお近くの郵便局(簡易郵便局を除く)へ持ち込むか、ゆうパック伝票に書かれている郵便局へ回収の申込みをしてください。

リサイクルの対象となるのは…

パソコン本体

デスクトップパソコン本体
 …リサイクル料金 3,240円

CRTディスプレイ一体型パソコン
 …リサイクル料金 4,320円

液晶ディスプレイ一体型パソコン
 …リサイクル料金 3,240円

「一体型」とは、ディスプレイにパソコン本体が組み込まれているタイプのものです。
「CRTディスプレイ」とは、ブラウン管を使用したディスプレイのことです。

ノートブックパソコン
 …リサイクル料金 3,240円

ディスプレイ

CRT(ブラウン管)ディスプレイ
 …リサイクル料金 4,320円

液晶ディスプレイ
 …リサイクル料金 3,240円


「デスクトップパソコン本体とCRTディスプレイ」であれば、本体が3,240円・CRTディスプレイ4,320円の合計で、リサイクル料金は7,560円となります。
なお、リサイクル料金は税込み金額です。

メーカーにより金額が違う場合がありますので、お申し込みのときに確認してください。

キーボード・マウス・ケーブルなどの付属品も、パソコン本体と一緒であれば、リサイクルの対象品として回収されます。(付属品にリサイクル料金はかかりません。)
ただし、付属品だけではリサイクル対象とならず回収されませんので、できるだけパソコン本体と一緒に出してリサイクルにご協力ください。

リサイクル対象とならないもの

  • プリンタ、スキャナなどの周辺機器
  • パソコン本体に内蔵されていないCD、DVDなどのドライブ

これらの周辺機器が不要になったときは、小型家電リサイクルとして指定場所に持ち込むか、今までどおり不燃ごみとして指定のごみ置場に出してください。

メーカー受付窓口

メーカーの受付窓口は、一般社団法人パソコン3R推進センターのホームページでご確認ください。

リンク(新しいウィンドウで開きます。) … 「一般社団法人 パソコン3R推進センター」

現在日本にはない海外メーカーのパソコンや、部品を買って組み立てた自作パソコンのリサイクルについても、パソコン3R推進センターが回収受付を行なっています。