米子市みんなできれいな住みよいまちづくり条例

本文にジャンプします
米子市みんなできれいな住みよいまちづくり条例

みんなで取り組む「きれいな住みよいまちづくり」

米子市みんなできれいな住みよいまちづくり条例

米子市では、市民や事業者の皆さんと行政が協働して、環境の美化を図り、きれいな住みよいまちづくりを推進するため、ごみのポイ捨てやペットのふんの放置を禁止した「米子市みんなできれいな住みよいまちづくリ条例」を、平成19年7月1日から施行します。

「米子市みんなできれいな住みよいまちづくリ条例」では、次のことを定めています。

禁止される行為


吸い殻・空き缶・紙くずなどのポイ捨ての禁止


飼い犬・飼い猫などのふんの放置の禁止

平成20年1月1日からは、禁止される行為に対し、市職員の指導などに従わないかたに、過料(2万円以下)を科す場合があります。

努力すべき行為

自転車乗車中も含む、歩きながらの喫煙をやめる

条例が適用される場所は、米子市全域の道路・公園などの公共の場所です。

【条例】

新しいウィンドウ・タブが開きます。米子市みんなできれいな住みよいまちづくリ条例 (PDF 16.6キロバイト)

きれいなまちづくりは、1人ひとりがごみなどを捨てないことから始まります。
みんなで環境美化を進めましょう。

掲載日:2007年5月2日

掲載日:2007年5月2日