平成20年米子市議会3月定例会議案

本文にジャンプします
平成20年米子市議会3月定例会議案

米子市は、平成20年2月29日に開会の平成20年米子市議会3月定例会に、次の議案を上程します。

平成20年米子市議会3月定例会議案

議案第3号
  特別功労者及び功労者の表彰について

特別功労者:1人
功労者:20人

議案第4号
  平成19年度米子市一般会計補正予算(補正第6回)

会計名:一般会計
補正額:7,056万1千円
内容:総務大臣及び財務大臣の承認に基づく年利5パーセント以上の公的資金の繰上償還

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成19年度3月補正予算の概要
(平成20年2月29日議決予定分)
 PDF 20キロバイト)

この補正により、平成19年度米子市一般会計予算は、551億6,689万8千円から552億3,745万9千円となります。

議案第5号
  平成19年度米子市下水道事業特別会計補正予算(補正第4回)

会計名:下水道事業特別会計
補正額:18億1,018万9千円
内容:総務大臣及び財務大臣の承認に基づく年利5パーセント以上の公的資金の繰上償還

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成19年度3月補正予算の概要
(平成20年2月29日議決予定分)
 PDF 20キロバイト)

この補正により、平成19年度米子市下水道事業特別会計予算は、85億8,594万円から103億9,612万9千円となります。

議案第6号
  平成19年度米子市農業集落排水事業特別会計補正予算(補正第2回)

会計名:農業集落排水事業特別会計
補正額:1,732万円
内容:総務大臣及び財務大臣の承認に基づく年利5パーセント以上の公的資金の繰上償還

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成19年度3月補正予算の概要
(平成20年2月29日議決予定分)
 PDF 20キロバイト)

この補正により、平成19年度米子市農業集落排水事業特別会計予算は、9億2,018万5千円から9億3,750万5千円となります。

議案第7号
  平成19年度米子市水道事業会計補正予算(補正第1回)

会計名:水道事業会計
補正額:

資本的収入…20億5,110万円
資本的支出…20億5,194万5千円

内容:総務大臣及び財務大臣の承認に基づく年利5パーセント以上の公的資金の繰上償還

この補正により、資本的収入は4億1,990万9千円から24億7,100万9千円、資本的支出は18億808万3千円から38億6,002万8千円となります。

議案第8号
  米子市職員の定数に関する条例の一部を改正する条例の制定について

退職者の不補充と平成20年4月からの学校給食調理業務の民間委託に伴い、職員の定数を改正しようとするものです。

改正内容

(1)市長の事務部局の職員の定数

(改正前)773人 → (改正後)797人

(2)教育委員会の事務部局と、教育委員会所管の学校その他の教育機関の職員の定数

(改正前)102人 → (改正後)65人

議案第9号
  米子市一般職の職員の給与に関する条例の
  一部を改正する条例の制定について

人事院勧告に準じて、米子市職員の給料表、扶養手当の額及び勤勉手当の支給割合について、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

(1)配偶者以外の扶養親族に係る扶養手当の月額

(改正前)1人あたり6,000円
 → (改正後)1人あたり6,500円

(2)勤勉手当の支給割合

一般職員

(改正前)72.5/100 → (改正後)75/100

特定幹部職員

(改正前)92.5/100 → (改正後)95/100

(3)1級・2級・3級の給料月額の一部引上げ

議案第10号
  地方公務員の育児休業等に関する法律の一部改正に伴う
  関係条例の整備に関する条例の制定について

地方公務員の育児休業等に関する法律の一部改正により、地方公務員に育児短時間勤務の制度が設けられたことなどに伴い、関係条例について、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

(1)米子市職員の育児休業等に関する条例の一部改正

小学校就学の始期に達するまでの子を養育する育児短時間勤務制度の新設など

(2)米子市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正

育児短時間勤務職員などの勤務時間・週休日・年次有給休暇などの規定の整備

(3)米子市一般職の職員の給与に関する条例の一部改正

育児短時間勤務職員などの給与月額・諸手当などの規定の整備

議案第11号
  米子市個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定について

個人情報の保護に関する法律において個人情報保護に関する地方公共団体の責務が定められたこと、および行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律により国の行政機関に係る個人情報保護法制が充実・強化されたことを踏まえ、米子市でも、より適切な個人情報保護対策を実施するため、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

  1. 緊急かつやむを得ない場合における、個人情報取扱事務の事後届出の新設
  2. 個人情報を取り扱う指定管理者の責務などの新設
  3. 不開示情報の要件について、米子市情報公開条例に定める非公開情報の要件との整合化
  4. 個人情報の不正利用等をした職員、受託者などに対する罰則の新設
  5. 次の条例の関係規定の整備
    • 米子市情報公開・個人情報保護審査会条例
    • 米子市公の施設の指定管理者の指定の手続等を定める条例

議案第12号
  米子市被災者住宅再建支援金交付条例の
  一部を改正する条例の制定について

被災者生活再建支援法に、自然災害に係る国の支援対象に住宅再建が加えられたことにより、鳥取県被災者住宅再建支援条例も支援金の交付対象と支援金の額の見直しが行なわれたことに伴い、この支援に関して定めた米子市の条例に、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

(1)支援金交付対象事業の変更

(改正前)「全壊」・「半壊」
  →(改正後)「全壊」・「大規模半壊」・「半壊」

(2)交付額の変更

現行
対象事業 再建方法 交付額
全壊 建設・購入 300万円
補修 150万円
半壊 建設・購入 300万円
補修 150万円
一部損壊 補修 150万円

改正後
対象事業 再建方法 交付額
全壊 建設・購入 300万円
補修 200万円
大規模半壊 建設・購入 250万円
補修 150万円
半壊 補修 100万円

単身世帯では、4分の3の額になります。

議案第13号
  米子市の議会の議員及び長の選挙における
  選挙運動用自動車の使用及び掲示場用ポスターの作成についての
  市費負担に関する条例の一部を改正する条例の制定について

公職選挙法の一部改正により、「市長選挙で選挙運動に使用するビラの作成費用を、条例で定めるところにより無料にできる」とされたことに伴い、このビラの作成費用を市が負担するため、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

(1)題名の変更

(改正前)
「米子市の議会の議員及び長の選挙における選挙運動用自動車の使用及び掲示場用ポスターの作成についての市費負担に関する条例」

→(改正後)
「米子市の議会の議員及び長の選挙における選挙運動の市費負担に関する条例」

(2)市長選挙運動用ビラの市費負担額

1枚あたり上限:7円30銭(限度額)
1人あたりの作成枚数の上限:16,000枚

議案第14号
  がいなよなご応援基金条例の制定について

ふるさと納税制度の導入に伴い、個人住民税の控除対象となる寄附金について、使途の明確化と円滑な運用を図るため、「がいなよなご応援基金」を設置しようとするものです。

制定内容

基金名称:がいなよなご応援基金

設置目的:

ふるさと米子を愛し、ふるさと米子の未来に向けてのがいな発展を応援しようとするかたからの寄附金を積み立てるため

基金の活用方法:

寄附者の意向を尊重し、また、多くのかたからの寄附をいただくため、使途を提示し、寄附者が選択できるようにする。

基金の使途:

「輝く子ども応援団」

教育環境の充実と子育て支援のための事業

「中海再生応援団」

中海の環境保全と、中海を活かした観光・産業の振興のための事業

「地域の力応援団」

地域福祉の充実のための事業

「歴史・文化応援団」

歴史・文化などの地域資源の保存・活用のための事業

「がいなよなご応援団」

その他、市長が特に市の未来に向けてのがいな発展に寄与すると認める事業(一般市政に対する寄附)

施行期日:平成20年4月1日

議案第15号
  米子市手数料条例の一部を改正する条例の制定について

戸籍法と住民基本台帳法の一部改正により、戸籍謄本等及び住民票の写し等の交付に関する条文が整備されたことに伴い、引用条文の整備などを行なうほか、官公署が建築物の構造計算適合性判定の申請を行なう場合の手数料徴収について、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

  1. 戸籍法と住民基本台帳法の一部改正に伴う引用条文の整理
  2. 官公署が建築物の構造計算適合性判定の申請を行なう場合は、その官公署から手数料を徴収する。

議案第16号
  米子市後期高齢者医療に関する条例の制定について

平成20年4月から実施される後期高齢者医療制度で、市が行なう後期高齢者医療に関する事務に関し、法令及び鳥取県後期高齢者医療広域連合が定める条例に定めがあるもののほか、必要な事項を定める条例を制定しようとするものです。

制定内容

(1)市が行なう後期高齢者医療事務に関すること

  • 葬祭費・高額療養費など各種申請・届出の受付

(2)保険料の徴収事務に関すること

  • 普通徴収(口座振替、納付書による納付)による保険料の徴収
  • 納期…第1期から第8期まで
    なお、保険料徴収の特例に該当する被保険者の納期は、第4期(10月)から第8期まで
  • 督促手数料及び延滞金

(3)罰則に関すること
(4)平成20年度において被扶養者であった保険者の徴収の特例に関すること

議案第17号
  米子市特別会計条例の一部を改正する条例の制定について

後期高齢者医療に関する経理を処理するための特別会計を設けるため、必要な整備をしようとするものです。
同時に、崎津団地開発促進事業を一般会計で処理することとするため、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

  1. 後期高齢者医療に関する経理を処理するため、後期高齢者医療特別会計を設置
  2. 崎津団地開発促進事業の実施のために設置していた崎津団地開発促進事業特別会計を廃止(平成20年5月31日までの出納整理に必要な限度まで存続)

議案第18号
  米子市特別医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の
  一部を改正する条例の制定について

65歳以上75歳未満の障がい者に対する特別医療費助成制度の適用が、全県的に見直されることに伴い、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

65歳以上75歳未満の障がい者は、後期高齢者医療制度の被保険者の認定を受けるための手続を行なっていなくても、特別医療費の助成対象とする。

【参考事項】

平成19年12月のこの条例改正で、65歳以上75歳未満の障がい者は、後期高齢者医療制度への加入を助成要件としていたが、先に行なわれた鳥取県と県内市町村の協議の結果、助成要件としないよう決定しました。そのため、県と県内市町村で、条例施行前に再度改正する必要が生じたものです。

議案第19号
  米子市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について

後期高齢者医療制度の実施にあたっての、国民健康保険法と同法施行令の一部改正に伴い、国民健康保険の制度改正について、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

(1)葬祭費

高齢者の医療の確保に関する法律の規定により葬祭費の給付を受ける場合は、国保の葬祭費は給付しない。

(2)特定健康診査

  • 特定保健指導の新設

(3)保険料算定

  • 基礎賦課額と介護納付金賦課額の合計 (現行保険料算定)に、後期高齢者支援金賦課額の新設(旧淀江町の不均一賦課は継続)
  • 新たな保険料が発生する社会保険の被扶養者などに対し、激変緩和の措置

議案第20号
  米子市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について

65歳以上のかたの市県民税の非課税措置が平成18年から廃止されたことを受け、対象者が負担する保険料率が急激に増加することを緩和するために平成18年度・19年度に行なっていた保険料率の算定に関する基準の特例を、引き続き平成20年度も行なうため、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

激変緩和措置対象者(非課税措置廃止後で第4、第5段階となる人)の平成20年度の保険料を、次のとおり平成19年度の水準に据え置く。

(1)第4段階となる人(本人非課税、世帯課税)

  旧制度で
1・2段階
旧制度で
3段階
18年度
附則3条1項
36,600円 45,800円
19年度
附則3条2項
46,900円 51,500円
20年度
附則3条の2
(今回追加)
46,900円 51,500円

(激変緩和がない場合、保険料は57,200円となる。)

(2)第5段階となる人(本人課税)

  旧制度で
1・2段階
旧制度で
3段階
旧制度で
4段階
18年度
附則3条1項
41,200円 50,900円 61,800円
19年度
附則3条2項
56,600円 61,200円 66,300円
20年度
附則3条の2
(今回追加)
56,600円 61,200円 66,300円

(激変緩和がない場合、保険料は71,500円となる。)

議案第21号
  米子市なかよし学級条例の一部を改正する条例の制定について

放課後児童健全育成事業として、和田小学校内に「和田なかよし学級」を新設するため、必要な整備をしようとするものです。

議案第22号
  米子市企業立地の促進等による地域における
  産業集積の形成及び活性化に関する法律第10条第1項の規定に基づく
  準則を定める条例の制定について

「企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律」に基づき「鳥取県地域産業活性化基本計画」が策定されています。
この計画に定められた米子市の区域内にある、同意企業立地重点促進区域での製造業などの新たな設備投資の促進を図るため、この法の規定に基づき、その区域での工場立地法の環境施設面積率と緑地面積率を緩和しようとするものです。

制定内容

米子市にある企業立地重点促進区域での製造業などの工場・事業場の緑地と環境施設の、それぞれの面積の敷地面積に対する割合を、次の表のとおり緩和する。

区分 現行 緩和措置
乙種
区域
丙種
区域
環境施設面積率 25
パーセント
15
パーセント
10
パーセント
うち緑地面積率 20
パーセント
10
パーセント
10
パーセント

【参考】

「乙種区域」:
主として工業等の用に供されている区域(工業区域、工業専用区域)

米子市での該当区域:
和田浜工業団地、夜見・富益工業団地地区、米子港・旗ヶ崎工業団地地区、吉岡・熊党工場適地地区

「丙種区域」:
専ら工業等の一般住民の日常生活の用以外の用に供されている区域

米子市での該当区域:
石州府工業団地地区、崎津工業団地地区

議案第23号
  米子市土地改良事業等分担金徴収条例の
  一部を改正する条例の制定について

市が県に対して費用を負担する県営土地改良事業の受益者からの分担金の徴収を、県からの費用請求に応じて行なうことができるよう、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

市が費用の全部または一部を負担する県営土地改良事業の分担金を、受益者に対して賦課する時期を、県からの請求に基づき、市長が定めることとする。

議案第24号
  米子市少年育成センター条例の一部を改正する条例の制定について

少年育成センター運営協議会の委員の選任区分を拡大するほか、このセンターの目的を整理するため、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

  1. 少年育成センターが、少年の健全な育成指導を行なうための少年問題に関する機関などとの関係を、「連絡」から「連携」に強化
  2. 少年育成センター運営協議会の委員の選任区分の変更

議案第25号
  米子市体育施設条例の一部を改正する条例の制定について

老朽化した米子市営東山公園合宿所を、平成20年3月31日をもって廃止するため、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

  1. 米子市営東山公園合宿所の廃止
  2. 関連する米子市都市公園条例の整理

議案第26号
  米子市立学校給食共同調理場条例の一部を改正する条例の制定について

学校給食センターの移転に伴い、所在地を改めます。

改正内容

学校給食センターの所在地

(改正前)「米子市東福原五丁目6番41号」
→(改正後)「米子市大谷町28番地8」

議案第27号
  米子市営住宅条例の一部を改正する条例の制定について

市営白浜住宅建替事業について、第1期工事で建設した住宅の供用を開始し、第2期工事により解体する住宅を廃止するため、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

  1. 平成19年度白浜住宅(14戸)を設置し、平成20年4月1日供用を開始
  2. 昭和45年度白浜住宅(8戸)と昭和46年度白浜住宅(5戸)を廃止

議案第28号
  米子市下水道条例の一部を改正する条例の制定について

水道料金の算定の特例の適用を受けた人に対する下水道使用料の算定方法を、この特例による水道料金の算定の例によることとするため、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

集合住宅などでは、1個の水道メーターで2戸以上の水道使用者があるため、各戸の使用水量を均等とみなして各戸ごとに計算した額の合計額を水道料金の額とする特例がある。
(特例の適用を受けるには、水道事業者の承認が必要。)
この特例の適用を受けている人に対する下水道使用料の額の算定を、水道料金の算定の例によることとする。

議案第29号
  字の区域の変更について

民間事業者による宅地造成事業の施行に伴い、この事業整備後の地形に合わせて、字の区域を変更しようとするものです。

変更内容

該当区域:
米子市上福原の字中高砂、西高砂、上高砂、東中江、中江、西立池、南立池

議案第30号
  市道の路線の変更について

市道「久米町末広町通り線」ほか1路線の、路線変更をしようとするものです。

議案第31号
  市道の路線の認定について

市道「桜台5号線」ほか17路線を、新たに市道として認定しようとするものです。

議案第32号
  平成19年度米子市一般会計補正予算(補正第7回)

会計名:一般会計
補正額:7億4,541万7千円
内容:各事業の実績見込による増減経費です。

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成19年度一般会計3月補正予算の概要 PDF 23キロバイト)

この補正により、平成19年度米子市一般会計予算は、552億3,745万9千円から559億8,287万6千円となります。

議案第33号
  平成19年度米子市国民健康保険事業特別会計補正予算(補正第2回)

会計名:国民健康保険事業特別会計
補正額:7,192万円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成19年度国民健康保険事業特別会計予算は、151億9,473万6千円から152億6,665万6千円となります。

議案第34号
  平成19年度米子市下水道事業特別会計補正予算(補正第5回)

会計名:下水道事業特別会計
補正額:マイナス1億4,318万円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成19年度米子市下水道事業特別会計予算は、103億9,612万9千円から102億5,294万9千円となります。

議案第35号
  平成19年度米子市老人保健事業特別会計補正予算(補正第3回)

会計名:老人保健事業特別会計
補正額:11億6,800万円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成19年度米子市老人保健事業特別会計予算は130億9,511万円から142億6,311万円となります。

議案第36号
  平成19年度米子市介護保険事業特別会計補正予算(補正第2回)

会計名:介護保険事業特別会計
補正額:3億8,115万1千円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成19年度米子市介護保険事業特別会計予算は、95億7,568万3千円から99億5,683万4千円となります。

議案第37号
  平成19年度米子市市営墓苑事業特別会計補正予算(補正第2回)

会計名:市営墓苑事業特別会計
補正額:マイナス20万円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成19年度米子市市営墓苑事業特別会計予算は、3,327万7千円から3,307万7千円となります。

議案第38号
  平成19年度米子市水道事業会計補正予算(補正第2回)

会計名:水道事業会計
補正額:

収益的収入…2,304万7千円
収益的支出…マイナス8,998万7千円
資本的収入…マイナス449万円
資本的支出…マイナス180万6千円

内容:実績見込みによるものです。

この補正により、
収益的収入は、36億3,580万9千円から36億5,885万6千円、
収益的支出は34億842万円から33億1,843万3千円、
資本的収入は24億7,100万9千円から24億6,651万9千円、
資本的支出は38億6,002万8千円から38億5,822万2千円となります。

議案第39号
  平成20年度米子市一般会計予算

会計名:一般会計
予算額:488億9,800万円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 主な事業の概要 PDF 63.5キロバイト)

議案第40号
  平成20年度米子市国民健康保険事業特別会計予算

会計名:国民健康保険事業特別会計
予算額:138億969万8千円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成20年度米子市国民健康保険事業特別会計予算
 PDF 8.66キロバイト)

議案第41号
  平成20年度米子市南公園事業特別会計予算

会計名:南公園事業特別会計
予算額:681万円
内容:事務費と起債償還金など

議案第42号
  平成20年度米子市住宅資金貸付事業特別会計予算

会計名:住宅資金貸付事業特別会計
予算額:2,906万6千円
内容:事務費と起債償還金など

議案第43号
  平成20年度米子市土地取得事業特別会計予算

会計名:土地取得事業特別会計
予算額:1,543万3千円
内容:土地開発基金繰出金

議案第44号
  平成20年度米子市下水道事業特別会計予算

会計名:下水道事業特別会計
予算額:65億5,062万8千円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成20年度米子市下水道事業特別会計予算
 PDF 8.84キロバイト)

議案第45号
  平成20年度米子市高齢者住宅整備資金貸付事業特別会計予算

会計名:高齢者住宅整備資金貸付事業特別会計
予算額:56万8千円
内容:事務費と起債償還金など

議案第46号
  平成20年度米子市老人保健事業特別会計予算

会計名:老人保健事業特別会計
予算額:12億6,831万円
内容:医療給付費、医療費支給費、審査支払手数料、高額療養費など

議案第47号
  平成20年度米子市駐車場事業特別会計予算

会計名:駐車場事業特別会計
予算額:2億2,544万1千円
内容:万能町駐車場・駅前地下駐車場・駐輪場の管理費と、起債償還金など

議案第48号
  平成20年度米子市農業集落排水事業特別会計予算

会計名:農業集落排水事業特別会計
予算額:7億6,501万6千円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成20年度米子市農業集落排水事業特別会計予算
 PDF 7.93キロバイト)

議案第49号
  平成20年度米子市流通業務団地整備事業特別会計予算

会計名:流通業務団地整備事業特別会計
予算額:4億6,378万円
内容:分譲事業費と起債償還金など

議案第50号
  平成20年度米子市市営墓地整備事業特別会計予算

会計名:市営墓地整備事業特別会計
予算額:4,759万2千円
内容:霊地の維持管理費と起債償還金など

議案第51号
  平成20年度米子市介護保険事業特別会計予算

会計名:介護保険事業特別会計
予算額:7億6,501万6千円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成20年度米子市介護保険事業特別会計予算
 PDF 7.92キロバイト)

議案第52号
  平成20年度米子市市営墓苑事業特別会計予算

会計名:市営墓苑事業特別会計
予算額:130万2千円
内容:霊地の維持管理費

議案第53号
  平成20年度米子市後期高齢者医療特別会計予算

会計名:後期高齢者医療特別会計
予算額:15億5,940万円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成20年度米子市後期高齢者医療特別会計予算
 PDF 7.38キロバイト)

議案第54号
  平成20年度米子市水道事業会計予算

会計名:水道事業会計
予算額:

収入

収益的収入:35億1,219万9千円
資本的収入:14億6,336万9千円

支出

収益的支出:31億2,495万2万円
資本的支出:29億4,563万3千円

内容:

給水戸数:71,320戸
年間総排水量:25,082,000立方メートル
(1日平均排水量:68,718立方メートル)

議案第55号
  平成20年度米子市工業用水道事業会計予算

会計名:工業用水道事業会計
予算額:

収入

収益的収入:1,970万8千円
資本的収入:1,000万円

支出

収益的支出:1,970万8千円

内容:

給水事業所数:1社
年間総給水量:657,000立方メートル
(1日平均給水量:1,800立方メートル)

報告第1号
  議会の委任による専決処分について
  (損害賠償の額の決定について)

法律上、市の義務に属する道路の管理のかしによる損害賠償の額を決定したもの。

処分年月日:平成20年1月21日
損害賠償額:10,542円
相手方:米子市在住の個人
事故の概要:
平成19年12月20日、相手方が相手方所有の小型乗用自動車で米子市日原地内の米子市管理道路を走行中、路肩部分に生じていた穴に右側前輪と後輪がはまり、タイヤを損傷させたもの。人身事故なし。

【追加予定議案】

議会最終日の平成20年3月25日には、次の追加議案を上程する予定です。

平成20年米子市議会3月定例会追加議案

  • 公平委員会委員の選任について
  • 教育委員会委員の任命について
  • 固定資産評価審査委員会委員の選任について
  • 工事請負契約の締結について
    (内浜処理場雨水沈殿池機械設備改築工事に関すること)
  • 人権擁護委員候補者の推薦について
掲載日:2008年2月29日