平成21年米子市議会3月定例会議案

本文にジャンプします
平成21年米子市議会3月定例会議案

米子市は、平成21年3月3日に開会の平成21年米子市議会3月定例会に、次の議案を上程しました。

平成21年米子市議会3月定例会議案

議案第4号
  特別功労者及び功労者の表彰について

特別功労者:1人
功労者:11人

議案第5号
  米子市職員の定数に関する条例の一部を改正する条例の制定について

退職による職員数の減少に伴い、関係部局の職員の定数を改めようとするものです。

改正内容

(1)市長の事務部局の職員の定数

(改正前)797人 → (改正後)782人

(2)水道局の職員の定数

(改正前)117人 → (改正後)114人

議案第6号
  米子市特別職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について

社会経済情勢、本市の財政状況、他団体の状況等を考慮した特別職報酬等審議会の答申を踏まえ、市長等の給料並びに議員報酬及び他の特別職に係る報酬の額を改定しようとするものです。

改正内容

(1)市長、副市長及び水道事業管理者の給料の月額の7パーセント相当の引き下げ

(2)議員報酬及び他の特別職に係る報酬の額の7パーセント相当の引き下げ

(3)平成19年度から実施している市長等の給料並びに議員報酬及び他の特別職に係る報酬の7パーセント相当の減額措置の廃止

議案第7号
  米子市教育委員会教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

社会経済情勢、本市の財政状況、他団体の状況等を考慮した特別職報酬等審議会の答申を踏まえ、教育委員会教育長の給料の額を改定しようとするものです。

改正内容

(1)教育委員会教育長の給料の月額の7パーセント相当の引き下げ

(2)平成19年度から実施している教育委員会教育長の給料の7パーセント相当の減額措置の廃止

議案第8号
  市長等の給与の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定について

社会経済情勢、本市の財政状況等を考慮し、市長、副市長、水道事業管理者及び教育委員会教育長の給与の減額措置を平成22年度末まで継続しようとするものです。

改正内容

減額措置の期間の継続

(改正前)平成19年4月1日から平成21年4月23日まで
 → (改正後)平成21年4月1日から平成23年3月31日まで

【参考】

職名 減額の割合
市長 10パーセント
副市長 9パーセント
水道事業管理者 8パーセント
教育委員会教育長 8パーセント

議案第9号
  米子市職員の退職手当の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定について

定員適正化の実効性の確保を図るとともに、退職手当の支給に伴う財政負担の平準化による財政健全化を一層推進するため、定年前特例早期退職者に対する退職手当の加算措置の適用期間を延長しようとするものです。

改正内容

定年前特例早期退職者に対する退職手当の加算措置の適用期間の延長

(改正前)平成18年度から平成20年度まで
 → (改正後)平成18年度から平成22年度まで

議案第10号
  米子市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について

国民健康保険法施行令の一部改正に伴い、国民健康保険料の賦課額のうち介護納付金賦課額の限度額を引き上げようとするものです。

改正内容

介護納付金賦課額の限度額の引上げ

(改正前)9万円  → (改正後)10万円

議案第11号
  米子市介護従事者処遇改善臨時特例基金条例の制定について

平成21年度の介護報酬の改定に伴う介護保険料の上昇を抑制するため、国から交付される介護従事者処遇改善臨時特例交付金を財源として介護従事者処遇改善臨時特例基金を設置しようとするものです。

制定内容

基金名称:介護従事者処遇改善臨時特例基金

設置目的:

介護従事者の処遇の改善を図るとする平成21年度の介護報酬の改定に伴う介護保険料の急激な上昇を抑制するため

基金の活用方法:

  1. 市が行なう介護保険に係る第1号被保険者の介護保険料について、平成21年4月施行の介護報酬の改定に伴う増加額を軽減するための財源に充てる。

  2. 1の介護保険料の軽減に係る広報啓発、介護保険料の賦課徴収に係る電子計算システムの整備に要する費用その他当該軽減措置を円滑に実施するための準備に要する経費等の財源に充てる。

議案第12号
  米子市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について

平成21年度から平成23年度までの3年度間を期間とした第4期介護保険事業計画の策定に伴い、同期間における介護給付等対象サービスの見込量等に基づき同期間における介護保険の保険料に係る保険料率を定めようとするものです。

改正内容

(1)第6段階及び第7段階に該当する第1号被保険者に係る平成21年度から平成23年度までの各年度における保険料に係る保険料率の引上げ

  • 第6段階に該当する者
    (住民税課税で、合計所得金額が200万円以上500万円未満)

    (改正前)88,600円  → (改正後)91,500円

  • 第7段階に該当する者
    (住民税課税で、合計所得金額が500万円以上)

    (改正前)94,300円  → (改正後)102,900円

(2)平成18年度から平成21年度までの各年度における保険料に係る保険料率の特例を定めた規定の整理

議案第13号
  米子市福祉サービス事業手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について

介護報酬の改定等及び難病特別対策推進事業の見直しに伴い福祉サービス事業手数料の額を見直すとともに、障害者自立支援法の施行により同法の規定に基づきサービス受給者が支払うこととされている一部負担金に相当する手数料について整理を行なおうとするものものです。

改正内容

(1)通所型介護予防事業に係る手数料の引上げ

(改正前) 1日当たり250円
 → (改正後)1日当たり300円

(2)通所型介護予防事業における運動機能向上サービス及び口腔機能向上サービスの実施に係る手数料の廃止(これらのサービスは、通所型介護予防事業の標準の内容として実施)

(3)通所型介護予防事業における栄養改善サービスに係る手数料の引上げ

(改正前) 1日当たり100円
 → (改正後)1日当たり150円

(4)介護予防生活管理指導員派遣事業に係る手数料の引上げ

(改正前) 1日当たり200円
 → (改正後)1日当たり300円

(5)精神障害者ホームヘルパー派遣手数料の廃止

(6)難病患者等ホームヘルプサービス手数料の算定の基準となる当該サービスを受ける者の属する世帯の生計中心者の所得税課税年額の区分の見直し

改正前 改正後
10,000円以下

5,000円以下

10,001円以上
30,000円以下
5,001円以上
15,000円以下
30,001円以上
80,000円以下
15,001円以上
40,000円以下
80,001円以上
140,000円以下
40,001円以上
70,000円以下
140,001円以上

70,001円以上

議案第14号
  米子市淀江障害者作業所並びに和傘伝承施設条例の一部を改正する条例の制定について

和傘伝承施設と併設されている淀江障害者作業所を廃止するため、所要の整備を行おうとするものです。

改正内容

  1. 併設している淀江障害者作業所及び和傘伝承施設のうち、淀江障害者作業所の廃止

  2. 1に伴う条例の題名の改正

    (改正前)米子市淀江障害者作業所並びに和傘伝承施設条例
     → (改正後)米子市淀江和傘伝承施設条例

議案第15号
  米子市農業構造改善センター条例を廃止する条例の制定について

農業構造改善センターを地元の自治会に無償譲渡することに伴い、公の施設としての農業構造改善センターの設置及び管理について定めた条例を廃止しようとするものです。

廃止する施設

  1. 本宮農業構造改善センター(淀江町本宮284番地)
  2. 小波浜農業構造改善センター(淀江町小波853番地)

議案第16号
  米子市立図書館条例の一部を改正する条例の制定について

市立図書館の休館日の見直しを行なおうとするものです。

改正内容

現在休館日としている5月4日を開館日とします。

議案第17号
  米子市景観計画策定審議会条例の制定について

景観法の規定に基づく景観計画の策定について審議するため、米子市景観計画策定審議会を設置しようとするものです。

制定内容

所掌事務、組織、会長及び会議に関する事項

議案第18号
  米子市道路の占用に関する条例の一部を改正する条例の制定について

道路法施行令の一部改正による国道に係る占用料の額の改定に併せ市道に係る占用料の額を改定するほか、所要の整備を行なおうとするものです。

改正内容

  1. 市道に係る占用料の額を、米子市域における国道に係る占用料の額と同一とする。

  2. 占用者における占用物件の管理義務を明記する。

  3. 道路予定区域(区域決定がされた後供用開始がされるまでの間にある道路の当該区域)の占用に対しても、この条例の規定を適用させる。

  4. 市道に係る占用料の額と同額をもって定めている都市公園、都市下水路及び漁港施設等の占用に係る使用料及び占用料について、市道に係る占用料の額と同額とするため、関係条例の整備を行なう。

議案第19号
  米子市営住宅条例の一部を改正する条例の制定について

公営住宅の入居者に係る収入基準の見直しに併せ改良住宅等の入居者に係る収入基準の見直しを行うとともに、市営白浜住宅建替事業第2期工事により建設した住宅の供用の開始及び新たな市営住宅駐車場の設置に関する事項を定めるほか、所要の整備を行おうとするものです。

改正内容

(1)改良住宅の入居者について、収入超過者として認定される収入の基準額の引下げ

  1. 障害者、高齢者等

    (改正前) 178,000円 → (改正後)139,000円

  2. その他

    (改正前) 137,000円 → (改正後)114,000円

(2)改良住宅の入居者の家賃の算定に用いる当該入居者の収入の区分の変更

改正前 改正後 家賃算定基礎額

(1)1該当
178,000円以下

(1)1該当
139,000円以下

基準限度額
(20,400円)

(1)2該当
137,000円以下

(1)2該当
114,000円以下

(1)1該当
178,000円超
20万円以下

(1)1該当
139,000円超
158,000円以下

基準限度額×1.3

(1)2該当
137,000円超
20万円以下

(1)2該当
114,000円超
158,000円以下

20万円超
242,000円以下

158,000円超
191,000円以下

基準限度額×1.5
242,000円超 191,000円超 基準限度額×1.8

(3)収入超過者として認定された改良住宅の店舗の入居者の家賃の算定に用いる当該入居者の収入の区分の変更

改正前 改正後 家賃算定基礎額

137,000円以下((1)1該当は、178,000円)

114,000円以下((1)1該当は、139,000円)

基準限度額
(19,000円)

137,000円超((1)1該当は、178,000円)
20万円以下

114,000円超((1)1該当は、139,000円)
158,000円以下

基準限度額×1.3

20万円超
242,000円以下

158,000円超
191,000円以下

基準限度額×1.5
242,000円超 191,000円超 基準限度額×1.8

(4)再開発住宅及び従前居住者住宅の入居者の家賃の算定に用いる当該入居者の収入の区分の変更

改正前 改正後 家賃算定基礎額

(1)1該当
268,000円以下

(1)1該当
214,000円以下

基準限度額

再開発住宅
16,300円または35,600円
従前居住者用住宅
55,600円から68,700円

(1)2該当
20万円以下

(1)2該当
158,000円以下

(1)2該当
20万円超
242,000円以下

(1)2該当
158,000円超
191,000円以下

基準限度額×1.2

(1)1該当
268,000円超

(1)1該当
214,000円超

基準限度額×1.4

(1)2該当
242,000円超

(1)2該当
191,000円超

(5)収入超過者として認定された従前居住者用住宅の店舗の家賃の算定に用いる当該入居者の収入の区分の変更

改正前 改正後 家賃算定基礎額

20万円以下

158,000円以下

基準限度額
(33,000円)

20万円超
242,000円以下

158,000円超
191,000円以下

基準限度額×1.2
242,000円超 191,000円超 基準限度額×1.4

(6)平成20年度白浜住宅(18戸)の設置(平成21年4月1日供用開始)

(7)次に掲げる市営住宅への駐車場の設置

  • 上福原住宅(昭和54・56年度建設)
  • 堀住宅(昭和58年度建設)
  • 白浜住宅(平成19・20年度建設)

(8)市営住宅(公営住宅を除く。)の入居者又は市営住宅の使用者としての資格として、市税等の滞納者並びに暴力団員及びその親族でないことを明記

(9)収入の区分の変更により家賃の額が上昇することとなる再開発住宅及び従前居住者用住宅の入居者に対する家賃の額の激変緩和措置

平成21年度から平成24年度までの家賃の額
年度 家賃の額
平成21年度 (新家賃額-旧家賃額)×調整率0.2+旧家賃額
平成22年度 (新家賃額-旧家賃額)×調整率0.4+旧家賃額
平成23年度 (新家賃額-旧家賃額)×調整率0.6+旧家賃額
平成24年度 (新家賃額-旧家賃額)×調整率0.8+旧家賃額

議案第20号
  米子市災害復旧及び災害予防治山事業分担金徴収条例の一部を改正する条例の制定について

急傾斜地の崩壊による災害を防止するために県が施行し、市がその費用の一部を負担する急傾斜地崩壊対策事業に関し、当該事業により利益を受ける者から分担金を徴収することとするため、所要の整備をしようとするものです。

改正内容

  1. 題名を「米子市災害復旧及び災害予防事業分担金徴収条例」に変更する。

  2. 分担金徴収の対象となる事業に、県が施行し、市がその費用の一部を負担する「急傾斜地崩壊対策事業」を追加する。

  3. 「急傾斜地崩壊対策事業」に関し徴収する分担金の総額は、当該事業につき市が負担する額の100分の50に相当する額とする。

  4. 「急傾斜地崩壊対策事業」に係る分担金を賦課する期日は、各年度における当該事業の完了の日とする。

議案第21号
  新たに生じた土地の確認について

公有水面の埋立てにより本市の区域内に新たに生じた土地の確認をしようとするものです。

位置

米子市陰田町615の3、615の4、616の1及び617の5の地先

面積

151.27平方メートル

議案第22号
  町の区域の変更について

公有水面の埋立てにより本市の区域内に新たに生じた土地の確認に伴い、町の区域を変更するものです。

区域を変更する町

米子市陰田町
米子市祇園町

議案第23号
  市道の路線の認定について

「佐陀中央団地西1号線」ほか23路線を新たな市道として認定しようとするものです。

議案第24号
  市道の路線の廃止について

市道「米子中央線」を廃止しようとするものです。

議案第25号
  平成20年度米子市一般会計補正予算(補正第5回)

会計名:一般会計
補正額:10億3,468万5千円
内容:各事業の実績見込による増減経費です。

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成20年度3月補正予算の概要PDF 107キロバイト)

この補正により、平成20年度米子市一般会計予算は、533億4,683万3千円から543億8,151万8千円となります。

議案第26号
  平成20年度米子市国民健康保険事業特別会計補正予算(補正第3回)

会計名:国民健康保険事業特別会計
補正額:4,389万7千円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成20年度米子市国民健康保険事業特別会計予算は、150億406万8千円から150億4,796万5千円となります。

議案第27号
  平成20年度米子市住宅資金貸付事業特別会計補正予算(補正第3回)

会計名:住宅資金貸付事業特別会計
補正額:404万3千円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成20年度米子市住宅資金貸付事業特別会計予算は、2億4,722万1千円から2億5,126万4千円となります。

議案第28号
  平成20年度米子市下水道事業特別会計補正予算(補正第4回)

会計名:下水道事業特別会計
補正額:マイナス5,222万7千円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成20年度米子市下水道事業特別会計予算は、89億4,373万1千円から88億9,150万4千円となります。

議案第29号
  平成20年度米子市農業集落排水事業特別会計補正予算(補正第2回)

会計名:農業集落排水事業特別会計
補正額:マイナス6,662万2千円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成20年度米子市農業集落排水事業特別会計予算は、7億7,482万9千円から7億820万7千円となります。

議案第30号
  平成20年度米子市介護保険事業特別会計補正予算(補正第3回)

会計名:介護保険事業特別会計
補正額:5億3,283万7千円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成20年度米子市介護保険事業特別会計予算は、97億8,094万5千円から103億1,378万2千円となります。

議案第31号
  平成20年度米子市後期高齢者医療特別会計補正予算(補正第2回)

会計名:後期高齢者医療特別会計
補正額:7,520万円
内容:実績見込みによるものです。

この補正により、平成20年度米子市後期高齢者医療特別会計予算は、15億5,187万9千円から16億2,707万9千円となります。

議案第32号
  平成20年度米子市水道事業会計補正予算(補正第2回)

会計名:水道事業会計
補正額:

収益的収入…マイナス6,005万9千円
収益的支出…マイナス1,161万6千円
資本的収入…2,745万1千円
資本的支出…マイナス6,565万7千円

内容:実績見込みによるものです。

この補正により、
収益的収入は、36億1,123万5千円から35億5,117万6千円、
収益的支出は32億2,132万2千円から32億970万6千円、
資本的収入は13億5,143万9千円から13億7,889万円、
資本的支出は28億8,968万9千円から28億2,403万2千円となります。

議案第33号
  平成21年度米子市一般会計予算

会計名:一般会計
予算額:476億8,300万円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 主な事業の概要PDF 291キロバイト)

議案第34号
  平成21年度米子市国民健康保険事業特別会計予算

会計名:国民健康保険事業特別会計
予算額:147億8,366万2千円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成21年度米子市国民健康保険事業特別会計予算
 PDF 53.1キロバイト)

議案第35号
  平成21年度米子市南公園事業特別会計予算

会計名:南公園事業特別会計
予算額:681万円
内容:事務費と起債償還金など

議案第36号
  平成21年度米子市住宅資金貸付事業特別会計予算

会計名:住宅資金貸付事業特別会計
予算額:2,906万6千円
内容:事務費と起債償還金など

議案第37号
  平成21年度米子市土地取得事業特別会計予算

会計名:土地取得事業特別会計
予算額:1,543万3千円
内容:起債償還金など

議案第38号
  平成21年度米子市下水道事業特別会計予算

会計名:下水道事業特別会計
予算額:61億2,260万3千円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成21年度米子市下水道事業特別会計予算
 PDF 57.3キロバイト)

議案第39号
  平成21年度米子市高齢者住宅整備資金貸付事業特別会計予算

会計名:高齢者住宅整備資金貸付事業特別会計
予算額:56万8千円
内容:事務費と起債償還金など

議案第40号
 平成21年度米子市老人保健事業特別会計予算

会計名:老人保健事業特別会計
予算額:1億2,612万2千円
内容:

議案第41号
  平成21年度米子市駐車場事業特別会計予算

会計名:駐車場事業特別会計
予算額:2億1,660万5千円
内容:万能町駐車場・駅前地下駐車場・駐輪場の管理費と、起債償還金など

議案第42号
  平成21年度米子市農業集落排水事業特別会計予算

会計名:農業集落排水事業特別会計
予算額:7億8,039万2千円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成21年度米子市農業集落排水事業特別会計予算
 PDF 43.8キロバイト)

議案第43号
  平成21年度米子市流通業務団地整備事業特別会計予算

会計名:流通業務団地整備事業特別会計
予算額:1億5,742万6千円
内容:分譲事業費と起債償還金など

議案第44号
  平成21年度米子市市営墓地整備事業特別会計予算

会計名:市営墓地整備事業特別会計
予算額:4,671万9千円
内容:墓地の維持管理費と起債償還金など

議案第45号
  平成21年度米子市介護保険事業特別会計予算

会計名:介護保険事業特別会計
予算額:100億5,891万5千円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成21年度米子市介護保険事業特別会計予算
 PDF 43.5キロバイト)

議案第46号
  平成21年度米子市市営墓苑事業特別会計予算

会計名:市営墓苑事業特別会計
予算額:209万円
内容:墓地の維持管理費

議案第47号
  平成21年度米子市後期高齢者医療特別会計予算

会計名:後期高齢者医療特別会計
予算額:14億6,357万2千円
内容:

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成21年度米子市後期高齢者医療特別会計予算
 PDF 38.6キロバイト)

議案第48号
  平成21年度米子市水道事業会計予算

会計名:水道事業会計
予算額:

収入

収益的収入:36億2,277万2千円
資本的収入:  6億1,888万円

支出

収益的支出:34億9,175万4万円
資本的支出:18億5,016万3千円

内容:

給水戸数:71,191戸
年間総排水量:24,360,000立方メートル
(1日平均排水量:66,739立方メートル)

議案第49号
  平成21年度米子市工業用水道事業会計予算

会計名:工業用水道事業会計
予算額:

収入

収益的収入:1,956万5千円
資本的収入:1,000万円

支出

収益的支出:1,956万5千円

内容:

給水事業所数:1社
年間総給水量:657,000立方メートル
(1日平均給水量:1,800立方メートル)

【追加予定議案】

議会最終日の平成21年3月25日には、次の追加議案を上程する予定です。

平成21年米子市議会3月定例会追加議案

  • 公平委員会委員の選任について
  • 監査委員の選任について
  • 人権擁護委員候補者の推薦について
掲載日:2009年3月11日