第9回ゆめ講演会&第54回JAXAタウンミーティングin米子

本文にジャンプします
第9回ゆめ講演会&第54回JAXAタウンミーティングin米子

平成22年12月5日(日曜日)に、米子市出身のJAXA(宇宙航空研究開発機構)理事の遠藤守さんと、JAXA宇宙科学研究所教授の久保田孝さんをお招きし、「第9回ゆめ講演会&第54回JAXAタウンミーティングin米子」を開催します。
宇宙ロケット開発の話や、7年ぶりに地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」の話を聞くことができます。
多数のかたのご来場をお待ちしています。
また、宇宙ロケットや「はやぶさ」の模型、宇宙服などの展示もあります。
なお、入場無料ですが、整理券が必要です。

第9回ゆめ講演会&第54回JAXAタウンミーティングin米子

とき

平成22年12月5日(日曜日) 午後1時30分から

ところ

米子市淀江文化センター「さなめホール」

ゆめ講演会

時間:午後1時30分から

「ロケット野郎をめざして ―ロケット開発の経験から夢と目標の大切さを語る―」

講師:JAXA(宇宙航空研究開発機構)理事 遠藤守さん

講師写真
写真提供:JAXA

講師略歴
昭和26年 米子市西倉吉町に生まれる。淀江小学校、淀江中学校、米子東高を卒業。
昭和51年 名古屋大学工学研究科修士課程(航空工学)を修了し、 NASDA(宇宙開発事業団)に入社。
平成12年 H-2Aプロジェクトチームサブマネージャとして、H-2Aロケット1号機の打上げに参画。
平成17年 H-2Aプロジェクトマネージャとして、H-2Aロケットの打上げおよびH-2Bロケットの開発を統括。
平成22年 JAXA理事。

JAXAタウンミーティング

時間:午後3時から

JAXAの専門家が、来場者のかたと、宇宙航空開発について語り合います。

第1部:JAXA理事 遠藤守さん
『H-2BロケットとHTVが切り拓く宇宙開発の未来』

(HTVとは… 宇宙ステーション補給機)

HTV
写真提供:JAXA
HTV・ロケット分離

第2部:JAXA宇宙科学研究所教授 久保田孝さん
『「はやぶさ」がもたらしたもの ―世界初の挑戦―』

はやぶさ
写真提供:JAXA
「はやぶさ」のイメージイラスト

入場料

無料
(整理券が必要です。)

整理券取扱所

米子市淀江支所地域振興課、米子市教育委員会文化課、米子市文化ホール、米子市淀江文化センター、米子市公会堂、米子市立図書館、米子市美術館、米子市児童文化センター、市内各公民館

宇宙ロケットなどの展示

宇宙ロケットや「はやぶさ」の模型、宇宙服などを展示します。

展示期間

平成22年12月5日(日曜日) 午前9時から午後8時まで
平成22年12月6日(月曜日) 午前9時から午後8時まで
平成22年12月7日(火曜日) 午前9時から正午まで

展示場所

米子市淀江文化センター イベントホール

【参考】

新しいウィンドウで開きます 「第9回ゆめ講演会チラシ」 PDF 47.2キロバイト)

掲載日:2010年11月5日