米子市の事務事業評価制度のあらまし

本文にジャンプします
米子市の事務事業評価制度のあらまし

米子市では、行政改革の取組の一環として、平成15年度から「事務事業評価制度」を導入しています。
この制度は、行政の活動を大きく「政策」・「施策」・「事務事業」という3つの階層に分類した場合の事務事業を、毎年度、評価し、その結果を予算編成や事務事業の見直しに反映させようとする仕組みです。

図:事務事業評価の位置づけ

市の仕事について、市民の皆さんにより一層ご理解を深めていただくため、制度の概要と毎年度の評価結果をお知らせします。

平成21年度事務事業評価

【参考】

リンク平成20年度事務事業評価の結果

リンク平成19年度事務事業評価の結果

リンク平成18年度事務事業評価の結果

リンク平成17年度事務事業評価の結果

リンク平成16年度事務事業評価の結果

リンク平成15年度事務事業評価の結果

掲載日:2010年4月19日