交通バリアフリー基本構想(素案)についてご意見を募集します

本文にジャンプします
交通バリアフリー基本構想(素案)についてご意見を募集します

募集は終了しました

米子市中心部の主要な旅客施設周辺ではバリアフリー化の改善の必要性が高く、早期の実現が求められています。
本市ではJR米子駅周辺の地区を重点整備地区として選定し、バリアフリーに関する整備方針を定め、重点的、一体的な推進を図るとともに、関係機関の役割を明確化し、バリアフリー化の効果的な促進を目指し「米子市交通バリアフリー基本構想」の作成に取組んでいるところです。
このたび「米子市バリアフリー基本構想(素案)」をまとめましたので、広く市民の皆さんからご意見を募集します。
平成21年1月19日(月曜日)までに、ご意見をお寄せください。

素案

この資料は、

  • 米子市役所4階 総合政策課
  • 米子市淀江支所地域振興課
  • 米子市行政窓口サービスセンター
  • 「ふれあいの里」
  • 市内各公民館

でも、閲覧できます。
閲覧場所には意見用紙も用意していますが、特に様式は問いません。

意見の募集期間

平成20年12月12日(金曜日)から平成21年1月19日(月曜日)まで

意見の提出方法

ご意見に、住所、氏名、電話番号を記入のうえ、総合政策課に直接お持ちいただくか、郵送、ファクス、Eメールでお送りください。
なお、法人その他の団体の場合は、事務所の所在地、名称、代表者の氏名をご記入ください。

応募先

郵便番号683-8686
米子市加茂町1丁目1番地
米子市総合政策課

ファックス:23-5392

電話、口頭での受付はいたしませんので、ご了承ください。

なお、ご意見に対して個別には回答しませんが、内容ごとに整理して、市の考えかたとあわせて後日公表します。

掲載日:2008年12月12日