毎月10日は「ノーレジ袋デー」です!

本文にジャンプします
毎月10日は「ノーレジ袋デー」です!

ノーレジ袋デーを実施します!

「ノーレジ袋デー」とは、買い物のときにレジ袋をもらわない・渡さない、という取り組みをする日のことで、鳥取県全域で平成20年11月10日を「ノーレジ袋デー」としました。
この取り組みを推進するため、毎月10日に「ノーレジ袋デー」を実施します。

買い物のときに、マイバッグを持参し、レジ袋を削減することは、地球温暖化防止やごみの減量化、資源の有効活用に向け、私たちが日常生活の中で身近に取り組むことができる「環境にやさしいライフスタイル」への第一歩です。
米子市では、この取り組みを市民の皆さんに知っていただき、この運動の輪を広げていきたいと考えています。
この日をきっかけに、買い物にはマイバッグ持参を習慣にして、毎日を「ノーレジ袋デー」にしてみませんか。皆さんのご協力をお願いします。

ノーレジ袋デー

実施日

毎月10日

掲載日:2009年1月5日